【2021年7月】件名「ビューカードご利用確認」のフィッシングメールに注意!!

 

7月早々、「ビューカード」を騙るフィッシングメールが届きました。ビューカードはスイカが使えるJR東日本のクレジットカードであります。金額不足になっても自動的にチャージしてくれたり、利用者は多いと思います。私はビューカードを利用していないので、ひっかかることはありませんw

過去には大手銀行や運送会社、楽天などを騙るものが多くありましたが、その後アップルを騙るメールが目立つようになり、最近はコロナ禍で通販利用者が増えたせいか、アマゾンを騙る詐欺メールが多くなりました。よくもまあ、次から次へと手を変え品を変え来るものだと思いますが、やはり被害に遭う方がいる以上、犯罪集団はいろいろ知恵を絞って攻めてくるのでしょう。

インターネット全盛時代の現在、氾濫する詐欺メールの被害に遭わないようにするためには、詐欺メールの見極めの知識を身につけ自身で防ぐしかありません。

7月2日着信したメールは以下の通り。

差出人 Viewsnet.jp <view-update@jgfqermne.asia>
件名  ビューカードご利用確認
宛先 <私のメールアドレス>

ビューカードをご利用のお客さま
利用いただき、ありがとうございます。
このたび、ご本人様のご利用かどうかを確認させていただきたいお取引がありましたので、誠に勝手ながら、カードのご利用を一部制限させていただき、ご連絡させていただきました。
つきましては、以下へアクセスの上、カードのご利用確認にご協力をお願い致します。
 お客様にはご迷惑、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
何卒ご理解いただきたくお願い申しあげます。
ご回答をいただけない場合、カードのご利用制限が継続されることもございますので、予めご了承下さい

▼ご利用確認はこちら
https://viewsnet.jp.gvjnj.bar/
弊社は、インターネット上の不正行為の防止・抑制の観点からサイトとしての信頼性・正当性を高
めるため、
▼VIEW’s NETログイン
https://viewsnet.jp.gvjnj.bar/
▼My JR-EASTログイン
https://viewsnet.jp.gvjnj.bar/
===================================
※お手もとにViewカードをご用意ください。
※お持ちのカードによっては、サービスを利用できない場合があります。
*ご注意ください*
変更のお手続きがない場合、弊社からの重要なお知らせが届かない場合があります。
◆おしらせメールについて◆
ビューのおしらせメール配信を「希望する」に設定すると、
各種サービスやキャンペーンなど、おトクな情報をお届けいたします。
===================================
株式会社ビューカード
東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル 〒141-8601
※本メールは送信専用です。
===================================
本メールに掲載されているすべての記事、文章等の無断転載を禁止します。
著作権はすべて、株式会社ビューカードに帰属します。
===================================

フィッシングメール(詐欺メール)が来た時、一番のキモは、企業が、ユーザーに対して、如何なる理由があろうと、本人確認のための個人情報(アカウント・クレジットカード番号など)の照会を、メールでお願いすることは100%ありません。その上、手続きをしなければ、利用制限かけるなんて論外です。

詐欺メールと判断するチェック箇所はいろいろありますが、ここさえ押さえておけば、メール内容から、詐欺メールはかなりの確率で見抜けます。

ちなみに、メール内のリンクをクリックすると、本物と同じ偽ログイン画面に誘導されます。本物か偽物との違いは、ブラウザから本物サイトのログイン画面を表示させると、URLが違う事で分かります。

メール文末にある「株式会社ビューカード」は本物の住所なので、その巧妙さにユーザーの多くが勘違いさせられるのです。

 

ビューカードを騙る詐欺メールは今年4月ごろから始まっており、すでに報告されていますので、現在はリンクをクリックしても、以下のようにアンチウイルスソフトにより、ブロックがかかります。尚、メール件名は同じでも、リンク先URLや差出人メルアドは、都度変更されているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です