【2021年2月】All in One SEO自動更新でアクセス激減するもやっと復活の兆し!

 

昨年12月22日から年末にかけて、WordPressプラグインのAll in One SEO」(AIOSEO) のバージョンが、連日のように行われた自動更新(従来は手動更新)をきっかけに、当ブログのアクセス数が、急激に減少したことを先に紹介しましたが、なんと!2月6日から急にアクセス数(284ビュー)が伸び始めました。先に行ったSEO対策の効果なのか、アクセス復活の兆しがでてきたようで、ほっとしてます。アクセス解析として利用している「Count Per  Day」も、ほぼ同様の推移です。

 

《 Jetpack 》によるアクセス数推移 2/6から突然のアクセスアップ(284view、訪問者191人)

アクセス数の多かった2/13(490view、訪問者403人)、2/14(490view、訪問者397人)

 

今年で8年目を迎える当ブログ~時には1,000件~2,000件になることもあったアクセス数~
直近の数年間は500件~700件のアクセス数をキープしていましたが、昨年年末の「AIOSEO一連のバージョンアップを機に生じたアクセス数の激減は、数年かけて積み上げてきたアクセス数確保だったので、とてもショックでした。果たして元に戻るのかと・・・

WordPressのダッシュボードを開くとJetpack(プラグイン)でアクセス数が確認できるのですが、直近1月21日~2月5日間の日々アクセス数は、100ビュー以内を低迷している状態でした。

理由が分からないまま、リニューアルされた「All in One SEO」に、新設されたサイトスコア(100点満点中の評価点およびその問題点)から、私で解決できる問題点を改善し、SEO対策をしました。拙ブログ「オヤジの悠々人生」のサイトスコアは、当初の57点から68点に改善。

 

 

また、AIOSEOのサイトマップ(デフォルトはオン)は、何故かエラーになるので、代りにGoogle XML Sitmapsを利用し、且つGoogle Search Consoleも導入しました。併せて、当ブログを、SEOに有利と言われる常時SSL化(https化)にもしました。

これら一連のSEO対策が終了したのは1月31日。この時点でもアクセス数は100viewを下回っていました。今後の様子を見ることにしていましたが、SEO対策1週間後にアクセス数アップの兆しがいきなり出てくるとは驚きです。

2月6日以降もアクセスは増加傾向にあり、2月13日、14日は490ビューまで上昇。その後も順調に推移しつつあるので、間違いなくアクセス増加の兆しが出始めたようです。
趣味ブログではありますが、今後推移を見守りながら、アクセスアップに繋がる投稿記事に心掛けたいと思います。ちなみに、「All in One SEO」の現バージョン4.0.15です。以前の手動更新に戻りました。

関連記事「【2021年1月】All in One SEO大規模バージョンアップでアクセス数が激減!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です