Windows10 Microsoft IMEの変換候補が二つしか表示されない

数日前から突然、Microsoft IMEの変換候補が二つしか表示されなくなりました。変換候補のボックスが表示されず、スペースキー(又は変換キー)を押しても2回しか変換されない現象が発生。

例えば「てんき」とひらがな入力し、スペースキーで「天気」と変換されますが、続けてスペースキーを押すと「転機」と表示されるも、変換候補はこの二つまでで、スペースキーを押せども変換候補はここでストップしたまま。ほかのワードを入力しても同様です。

Microsoft IMEは、ひらがな入力の後、スペースキーを押すと、以下のように変換候補のボックスが表示されます。通常であれば、1回目の変換で該当候補がなければ、2回目はこのボックスの中からが選択します。

 

突然だったので、何が原因なのか見当もつきませんが、Microsoft IMEを旧バージョンに戻すことで、解決しましたので、手順を紹介します。

1. 画面右下にあるタスクバーの「あ」又は「A」を右クリックして、IMEオプションを開き、メニューの中の「設定」をクリックする


(新バージョンIMEオプションメニュー)

 

2. Microsoft IMEの設定画面で「全般」をクリックする

 

3.「全般」画面を最下部までスクロールする

 

4. 《互換性》の「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」をオンにする

 

5.「 IMEバージョンの変更」の確認画面が出るので「OK」をクリックする

6. 問題が解決したことを確認する

旧バージョンのIMEに戻すとIMEオプションメニューも以下の通り変わり、新バージョンにはあった「設定」がなくなります。


(旧バージョンIMEオプションメニュー)

 

新バージョンのIMEに戻したい時は、スタートボタン横の検索ボックスに「IME」と入力、検索結果の「日本語IME設定」をクリックすると、上記手順2項のMicrosoft IMEの設定画面が現れるので「全般」をクリック。最下部の互換性の「以前のバージョンのMicrosoft IMEを使う」をオフにする。

実は、オマケがあります。旧バージョンのIMEに戻すことで、本件トラブルは間違いなく解決したのですが・・・二つの変換候補しか表示されないことを再確認するために、再度 新バージョンIMEに戻したところ、不思議なことにIMEの変換操作が正常に戻っていました。再起動も数回しましたが、1日経過した今のところ新バージョンIMEでも全く問題ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です