「Amazonプライム30日間の無料体験」久々に4回目の無料体験!!

 

先日、シャオミ(Xiaomi)のスマートバンドをアマゾンで購入しようとポチったら、いきなり冒頭の「プライム無料体験をプレゼントします」とウィンドウが現れました。利用しない手はないので、30日間の無料体験を享受すべくプライム会員の加入手続き(クリックするだけ)をしました。クレジットカード未登録の人は、登録が条件になっていますので、登録手続きが必要です。

但し、「Amazonプライム30日間の無料体験」中に、更新解除の手続きをしておかないと、勝手に自動更新(31日目から有料)されますので注意が必要です(月払:500円、年一括払:4,900円)。解約は、「Amazonプライム会員情報」の「プライム会員資格を終了する」ボタンをクリックし、画面の指示に従います。

 

購入品はもともと送料無料で、2日待てば届く商品でもあり、翌日配送・送料無料がメリットであるプライム会員の無料体験は必要ありませんでした。本来であれば、送料有料の商品購入の際にプライム無料体験を利用した方がベストです。しかし、映画好きの私にとって、久々にPrime Videを見たい気持ちもあったので、今回利用することにした次第。

 

実はAmazonプライムの30日間無料体験」は、今回で4回目になります。2019年8月~2020年3月の7カ月間で3回の無料体験を享受しました。以来1年2ヵ月ぶりに4回目の無料体験となります。

ネットの紹介記事などでは、Amazonプライムの30日間無料体験のみ利用して解約した場合、再び無料体験を利用できるのは、1年後が通説になっています。

Amazonのヘルプに以下のような記述があります(最近は記述が見当たりません)。
「Amazonプライム(無料体験を含む)をご利用いただいたことのある方は、一定期間内はAmazonプライム無料体験を再度利用いただくことはできません」

言い替えれば、無料体験の再度利用は、一定期間を過ぎると利用できるということでもありますが、一定期間がどのくらいを指すのか、Amazonは公表しておらず社員も知りません。人は介入せず、様々な条件からシステムが自動的に判断しているようです。

 

私の場合、30日間無料体験申込だけでなく、必要に応じて有料で1ヵ月間だけとか、3ヵ月間プライム会員になることがあります。間欠的な有料利用ではありますが、1年9カ月で4回も30日間無料体験が出来たことにびっくりしています。「Amazonプライムの無料体験」は、一回だけと思っている人は多くいるのではないでしょうか。しかし、条件により複数回の無料体験が可能であることが分かります。

ご存じの通り、Amazonプライムは、購入商品のお急ぎ便・日時指定・送料無料だけでなく、映画・ドラマ・アニメ見放題のPrime Video、200万曲が追加料金なしで音楽聴き放題のPrime Music、対象のKindle本、マンガ、雑誌が読み放題のPrime Readingほか、色々なプライム会員特典がありますので、利用するメリットは多くあります。

私も映画好きなので、常時契約のNetflix(ネットフリックス)の動画配信サービスだけでなく、たまにアマゾンのPrime Videoに見たいものがあるとき、1ヵ月だけ有料でプライム会員に申し込むことがあります。また購入品の送料有料の場合、500円近い徴収があるので、同じ払うのであれば月500円のプライム会員申込みで、送料無料およびPrime Videoはじめとする特典を選択した方がお得です。

Netflixはすべてのコンテンツが見放題でありますが、Prime Videoは厳密には見放題ではなく、課金されるコンテンツも多くあります。プライム30日間無料体験はあくまでオマケであり、当てにすることなく、1ヵ月単位で利用が可能Amazonプライムを、今後も必要に応じて利用してゆきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です