新型コロナウイルスワクチン4回目接種に行ってきました 副反応は無し(広島市)

7月14日午前10時30分に予約をしていた4回目の新型コロナワクチン接種に行ってきました2回目まではファイザー製ワクチンの接種でしたが、3回目からはモデルナ製ワクチンにしましたので交互接種となります。接種後、約9時間後(当日)と24時間後(翌日)の体温を測定しましたが、発熱もなくワクチン接種した箇所の筋肉痛が若干あるだけで、3回目接種同様 副反応は全くありませんでした。

接種後2日後の7/16(48時間以上経過)、当ブログの記事を投稿していますが、注射箇所の痛みもなくなり、体調の異常も副反応もありません。接種翌日(7/15)のランニング練習は、体力消耗もあるのでさすがに控えましたが、本日7/16は、スポーツジムでしっかりランニング練習をしてきました。

集団接種会場は、3回目(2022年2月)と同じく「広島マリーナホップ」にしました。この時は1時間前に来ましたが、接種予約時間15分前から受付であったため、30分以上車の中で待たされました。4回目の今回は予約時間30分前に着くよう自宅を出ました。広島マリーナホップ駐車場は広いので、前回の接種会場の近くに止めたのですが、4回目のワクチン接種会場は、3回目のときと真反対に位置していたため、一旦駐車場を出て再度接種会場の近くに移動しました。

結局、予約時間20分前でしたが、会場の中で待機するのですぐ受付してくれました。予診票の記載内容確認と自動車免許証による本人確認 ⇒ 医者による予診 ⇒ 看士士によるワクチン接種 ⇒ 別室での15分待機後 異常なければそのまま退出という流れでした。接種時間は午前10時29分でしたが、接種後に体に不調はなかったので、15分後接種会場より退出しました。

 

下記写真は、接種から24時間後(7/15:10時45分頃)の体温です。左下のウィンドウは、体温を測定したとき体温計写真のプロパティです。そこまでする必要があるのかと言われそうですが、体温測定日時の証明ができますので・・・ネタです(笑)

ワクチン接種後、接種券にシールが貼られ、4回目を接種した「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証」となります。今後、店などから提示を求められたとき、ワクチン接種証明書になりますので要保管です。尚、「デジタル庁」の接種証明書アプリを利用している人はスマホによる提示も可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。