【YouTube】二つの動画削除されるも、3ヵ月後にペナルティ解除!!

 

YouTubeの利用は10年以上になります。その間 7回は確実ですが、8回?のアカウント停止の洗礼を受けています^^;  日本上陸まもない2008年ごろは、著作権のチェックがきびしく現在ほどゆるくはありませんでした。昔はアップしたらNGだったコンテンツでも、現在ではOKという動画や楽曲がたくさんあります。

また、動画&ステレオ音源のコンテンツをアップしても、ビットレート制限で音声は必ずモノラルになっていました。動画解像度480Pでした(現在の最高解像度2160P)。中にはステレオ音源でアップしていた人がいて、どうやっているのだろうと興味津々でした。いろいろトライしていたところ、動画画質を犠牲にして(240Pに落として)音声ビットレートを上げると可能なことが分かり、アクセス数を上げるためにも、他のチャンネルにはない一歩進んだマイチャンネルに悦に入ったものです。

YouTubeに関するノウハウは、様々体験からかなり持っていますが、動画アップには注意を払っていても、動画アップしてから1年~2年以上経って安心した頃に、突然動画を削除されることがあります。動画削除されるとペナルティは、90日間経たないと解除されません。動画削除3回でアカウント停止とアップした動画はすべて削除されます。当然、停止されたアカウントと削除された動画のチャンネルは二度と利用できません(復活の可能性はありますが、最低でも5年以上は必要:体験済)

1回目動画削除後、2回目の動画削除があった場合、その時点からさらに90日間のペナルティが課せられます。仮に1回目動画削除が1/1で、2/1に2回目の削除があった場合、、すべてのペナルティが解除されるのは4/30ということになります(1回目ペナルティ解除は3/31)。

今回の私の事例では、1回目の動画削除が2021年4月12日(ペナルティ解除7月11日)にあったのですが、その1週間後の4月19日に2回目の動画削除(ペナルティ解除7月18日)がありました。先日すべてのペナルティが解除される7月18日が無事過ぎて、現在ペナルティのないクリアなマイチャネルになり、ほっとしたところです。

 

経験上、2回目の削除があると、それから1ヵ月以内に、間違いなくアカウント停止されます。3回目はいきなり動画削除と同時にアカウント停止されるので、いつ動画削除されるのかびぐびくもんでした。昔は、3回目はどの動画が削除されたか分からなかったので、新たに動画アップする際、該当する場合があると、再び洗礼を受けてしまいます。

3回目の動画削除をされないためには、あぶない動画を予測しながら、アクセス数に関係なくアップした動画を削除するしかないのです。でもダメでしたねぇ。これを7回ないし8回も繰り返した訳でありますw

そこで、突然のアカウント停止を避けるために考えたのが、ペナルティ解除されるまで、チャンネル内のすべての動画を「非公開」にした事があります。「非公開」にするとYouTube内のインデックスに表示されませんので、検索でヒットすることはありません。削除の場合と違って、アクセス数やコメント、Good件数(Bad件数含)は保持されます。この方法を、数年前にトライしてアカウント停止されることなくうまく成功した経緯があります。

しかし、ペナルティ解除後 「非公開」のすべての動画を順次「公開」に戻しても、元の1日当りの総アクセス数に戻るには半年~1年以上かかります。たとえ10万件以上アクセスのあった1動画であっても同様です。実感としてアカウント停止後に、チャンネル開設をし一からアップした場合と大差ない印象です。

 

で、少々冒険でしたがトライした今回の方法は、すべての動画を「非公開」にするのではなく、動画の一部を「非公開」にしてみました。つまり、約150ある動画の1/3に当たる50近くの動画を「非公開」にした訳です。この方法だと半分以上の動画は公開しているので、ペナルティ解除されるまで、チャンネルの総アクセス数を極端に落とすことなく、解除後 公開に切り替えた動画がすぐにアクセスアップしなくても、総アクセス数は徐々に上昇するので問題ありません。

ペナルティ解除の7/18以降、一部の動画を除き「公開」に切り替えましたので、公開動画数はほぼ元に戻りました。ペナルティ中も該当チャンネルの1日当りの総アクセス数は、3万件前後ありましたが、もっと多くあった削除前のアクセス数にいつごろ戻るのか様子見です。予想として半年以上は、かかるような気がします。

2012年10月以降は、第三者に著作権あるコンテンツのアップロードやダウンロードは、私的利用であっても禁じられております。YouTubeにアップしている動画の多くが、私を含めて著作権に触れるものばかりです。しかし、広告が貼られたり、動画の著作権者への収益化で、違法なアップロードであっても合法的に扱われるようになりましたが、それでも認めない動画はあるようです。

削除するのではなく、外国系コンテンツのようにブロック(ペナルティ無し)でも、実質削除せざるを得ないので、邦楽もそう願いたいものです。

年々、昭和が遠くなる昨今、該当のマイチャンネルにおいては、団塊世代以上の人たちには楽しんでもらう為にアップしています。また若い人たちには良き昭和の音楽を知ってもらう為に、懐かしい1960年代~1970年代の昭和の楽曲を中心にアップしていますので、大目に見て貰いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です