【2021年6月】新型コロナウイルスワクチン接種の予約がとれました(広島市)

 

3日前(6/7)広島市より、新型コロナウイルスワクチン接種用クーポン券が届きました。今回の接種用クーポン券は、75歳~79歳の高齢者を対象に配布されたものです。これから年齢を下げ、順次配布が行われるものと思われます。接種を行っているところは、一般開業医・個人病院の医療機関と集団接種会場(大型接種会場含む)の二つに分かれます。

前者は電話での予約となり、後者はインターネットでの予約になります。同封物に医療機関リストがあり、受付時間も明記してあるので、届いた日から電話予約が可能です。集団接種会場の方は、システム整備の関係で6月10日(本日)9:00から予約受付になっていました。

 

本日9時過ぎ、早速インターネットから申込みましたが、予約完了まで10分足らずで終了。冒頭の通り、接種日時はクーポン配布から最短で、1回目接種6月12日、2回目接種7月3日の2回分の予約をとることができました。ワクチンはファイザー製です。ネット予約は、パソコン・スマホに使い慣れていない高齢者には少々ハードルが高いかも。

 インターネット予約 手順概要 

1. ログイン画面に「接種券番号」と「パスワード」(生月日4桁:7月10日生なら0710)を入力
2. 次の画面でメールアドレスを登録
3. 本人確認のため、登録したメールアドレスにURL (リンク ) が届く
4. URLクリックで、(1) と同じログイン画面が現れるので同じアカウントを入力
5. 次の画面で氏名(カタカナ)と電話番号を登録
6. 画面指示に従い、1回目の予約と2回目の予約をする(接種会場と日時)
7. 予約完了(予約内容や予約変更・取り消し手続きはマイページで)

登録メールに件名「広島市 予約確認のお知らせ」にて予約内容がメール送信される。

※ 入力画面の一部

 

私の場合、医療機関リストにかかりつけの内科医院があったので、当初お願いするつもりで電話をかけたところ、7月中旬以降になる由。当然2回目接種は8月になり、かなり遅くなるので、集団接種会場に切り替えることにしました。テレビや新聞報道で、広島市内に二カ所ある大規模接種会場のひとつ「広島サンプラザ」が、1日に1,570人の接種ができるのに対して、6月12日の予約済は28人、13日が14人と90%以上のがら空き状態。

「広島サンプラザ」は、自宅から車で15分足らずで行けるところです。同封された接種会場リストには載っていませんでしたが、今月10日から予約が始る75歳~79歳の高齢者にも利用するよう呼びかけがあったため、当初予定していた接種会場「広島マリナーホップ」(自宅から20分)から変更、最短の予約接種が可能となりました。明後日の土曜日(6/12)ワクチン接種に行ってきます(^^v
ちなみに、カミさんはアナフィラキシー傾向があるので接種は受けません。

 

広島県の新型コロナウイルス接種率は、一週間前の全国ランキングでも47都道府県中、40位でしたのでかなり遅れています。メインの広島市の接種率が進んでいないからです。広島市医師会の協力や大型接種会場の追加、コールセンターの現在ある40回腺を120回腺に増やしたり、前倒しで進んでいます。当初10月初に終わる予定だった高齢者全員(65歳以上)の接種も7月末に終えるメドがついたようです。12歳~65歳の人たちも、7月中旬から接種がはじまります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です