マラソン練習日記 その99 3ヵ月半ぶりに屋外6.5kmを走る

今年になってはじめて、3ヵ月半ぶりに一人マラソンで屋外6.5kmを走りました。
前立腺がん治療中も走っていましたが、ずっとトレッドミルによる屋内練習でしたので、久々の屋外練習は格別です。天気は晴天で気温20℃、ややひんやりした頬をなでる快い風~屋外の初走りにはとても良い環境で走ることができました。

タイム:44分 走行距離:6.55km 平均ペース6分44秒/km 最高心拍数:113bps

屋外マラソン練習については、当分はキロ7分でゆっくりと走るつもりです。併せて走行距離も徐々に、8km、10kmと上げて調整してゆきたいと思います。

練習コース沿道に、新緑の樹木やサツキも咲き始め、良い季節になりました。5月いっぱいまでは気候も良く、ベストなコンディションで走れそうです。7月~8月は、一時走っていたこともありますが、加齢とともに真夏日の暑さについてゆけず、この時期は屋内練習になります。

途中、ラン友のHさんに会いました。50代の女性ですが、すでに15Km走ったとのこと。フルマラソンにも参加する人なのでさすがです。私も同世代と比べれば相当頑張っている方なのですが、若い人にはかないません。いつまで走れるかわかりませんが、80歳越えても走る積りです(^^

 

PhotoA:サツキも咲き始めたマラソン練習コース

PhotoB:草津港(防波堤) 手前左は赤灯台 奥は「安芸の宮島」(4月21日 A.M10:50)
釣り人の穴場でしたが、現在は出入禁止です。なぜかゲートが開いていましたので、ちょっとおじゃましてパチリ。一部 牡蠣の殻の捨て場があるので、かなりくさいです。

PhotoC : 橋の上で自撮り 右後方は「安芸の宮島」

PhotoD:ゲートの向こう側が、私たちの練習コース(1.5km)になっていましたが、現在高潮堤防工事の為、来年4月末まで通行止めになっています。

PhotoE:通行止め案内板

PhotoF:ポプラ並木とサツキ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です