Marathon

 早朝練習(2017年 夏)

 

健康維持を兼ねて、65歳ごろからマラソンにハマっています。マラソン歴は12年目に入ります。
練習は週3回、うち1回はスポーツジムでストレッチおよび傾斜2%~10%つけてトレッドミルで6km前後走ります。

残り2回は屋外練習で、雨天でない限り1回あたり10km~15kmを走っています。
月間総距離は100km~120kmです。

ペースはキロ6分からキロ6分30秒(1kmあたりのタイム)
心拍数はピークで150前後~

 

【2019年11月3日】
「第39回ひろしま国際平和マラソン」チャレンジコース10kmに出場(通算7回目)
公式タイム:58分39秒(ネットタイム:58分26秒) 総合順位:2080位(約5000人中)でした。
直近数年より、タイムはわずかですが縮んでいるのに、順位は200位前後悪くなっています。
年々、若い人の出場比率が高くなり、年寄りの出場者が少なくなっているのかもしれませんね。

 

 

【2019年3月3日】
「第13回錦帯橋ロードレース大会」ハーフマラソン21kmに出場(3回目)

公式タイム:2時間21分58秒 総合順位:1359位(1496人中)
ハーフ男子60歳以上:142位(169人中)
雨天決行のため、冷たい小雨降るロードを完走しました。寒かったです。

 

 

【2018年11月3日】
「第38回ひろしま国際平和マラソン」チャレンジコース10kmを完走(通算6回目)
公式タイム: 59分12秒、総合順位:1814位(4733人中)でした。
下記はGPSウォッチによるネットタイム(スタートゲートからゴールまで)です。

 

 

下記写真は、急きょ今大会に参加出来なくなったラン友のKさんが撮ってくれたもの。
指定サイトよりゼッケン番号検索で、写っていたら通常5~6枚はヒットする主催側カメラマンの写真は、大会を通して今回初めてゲットゼロ!でした^^; 

 

 

【2018年3月4日】
「第12回錦帯橋ロードレース大会」ハーフマラソン21kmに出場(2回目)

公式タイム:2時間14分34秒 総合順位 :1323位(1595人中)
ハーフ男子60歳以上:153位(206人中)

 

 

【2017年11月3日】
「第37回ひろしま国際平和マラソン」チャレンジコース10km(約5,000人)に出場。

通算5回目の出場になりますが、昨年は五十肩やヒザのアクシデントで参加できなかったので今年リベンジ~ 公式タイム:59分48秒、総合順位:順位1,876位 でした

下記動画は、グロスタイム《 51’30″~61’30” 》間のゴールシーンです(ブログ内の限定公開)
分かる人だけに分かる・・・私およびジム友二人のゴールインが確認できます^^

 

 

ちなみにベストタイムは、
第35回(平成27年)公式タイム:58分25秒(ネットタイム:55分3秒)総合順位:1,569位

 

【2017年3月5日】
「第11回錦帯橋ロードレース大会」ハーフマラソン21kmに出場

公式タイム: 2時間13分19秒(ネットタイム:2時間10分) 総合順位:1345位(1690人中)
ハーフ男子60歳以上:127位(323人中)でした。

21kmの距離を走ったのは生まれてはじめての体験でした。

 

 

すでに後期高齢者(2017年)の仲間入りですので、これからはタイムアップではなく、持久力を養うLSD(Long Slow Distance)トレーニングを実践して行こうと思っています。

キロ7分~9分(会話ができるくらい)のスピードで、より長時間走れるようにするものです。
究極はフルマラソンをサブ5~サブ6で完走できる体力トレーニングでもあるのですが、年を重ねても健康法としていつまでもマラソンが継続できればいいと思っています。

GPSウォッチ(エプソンSF110B)、心拍リストバンド、サングラス、ポータブルオーディオは、走るとき私の必須アイテムです。 GPSウォッチを購入(2015年)した当時は、心拍計内臓製品は少々高価だったので、4千円の中華製スマートウォッチ(iWOWNfit i6 HR-C カラー仕様)と併用しています^^ 現在2台目になりますが、心拍数は意外に正確です。 iPhoneが受信する電話やメール・メッセージなどの通知機能もあり重宝しています。