マラソン練習日記 その80 7ヵ月連続で月間走行距離100km以上をクリア

 

昨年10月より月間走行距離100km以上を連続達成していますが、4月度の月間走行距離も103.2kmを走り切ることができました。これで7ヵ月連続で月間走行距離100km以上クリアです。

新型コロナウイルスによる制約の中で、今月は無理かもしれないと思いましたが、屋外練習が多く出来たせいか、なんとか目標をクリアすることができました。

週1回の室内練習は、筋トレやストレッチをやるので、トレッドミルで6km位しか走りません。
屋外練習は週2回、コンディションが悪くない限り10kmは走ります。4月度はジム休館ということもあって、室内練習は2回しかありませんでした(表中の青色文字)。

 

本日の天気は、晴れ、気温は20℃。
今年に入ってはじめて、ウィンドブレーカーと手袋なしで走りました。

本日も、ラン友Kさんと合流~一部コースを一緒に走りました。
お互いコロナ感染はしていないと思っていますが、相手にうつさないマナーとして、前後に距離を空けて走っています。もっとも感染していたら10kmの距離なんて走れる訳がありませんが・・・ (^^)

 

本日は、以下のコースを走りました。GPSウォッチを修理に出しているため、走行軌跡の自動マッピングができませんので、Google Earthのマップに手動描画でコースをなぞりました。
GPSウォッチがないので正確なスピードは分かりませんが、走行スピードはキロ6分(1km当たりのタイム)前後だと思います。 所要時間 約1時間、最大心拍数150bpm(スマートウォッチより)

 

 

新型コロナによる非常事態宣言で、全国的に「ステイホーム(Stay Home)」が推奨されています。公園や広場など人の混んでいないところのジョギングやウォーキングはOKとなっていますので、運動不足解消のため、場所をわきまえて歩いたり走ったりすることは大いに良いことだと思います。

東京では皇居外周をマラソン練習で走る人がいますが、テレビ中継などをみると、平時と変わらず人が多いですね。

その点、ローカルは人が少なく、こういう非常時の中でも屋外のマラソン練習は安心です。
下の写真は、いずれも午前中撮ったものですが、見ての通り練習コースにも人は少ないので、マラソンの練習には最適です。
非常事態宣言は、5月6日以降どうなるのか気になるところですが、延期となっても当エリアにおいてはマラソン練習は問題なく出来そうです。

 

※ PhotoA いつもの「安芸の宮島」です。
片道約1.5kmのマラソン練習コースです(4月29日10:50撮影)

※ PhotoB 「宮島」を背にして反対側から見た練習コース

※ PhotoC 先月まで枝だけだったポプラにも若葉が芽を出し、沿道のサツキも花が咲きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です