マラソン練習日記 その71 今年最後の屋外練習と月間走行距離100km以上クリア

 

今年(令和元年)最後の屋外練習になりましたが、天候は曇り時々晴れ、気温9℃の中、ラン友Mさんといつもの定番コース7.6Kmを走ってきました。(地図上、④~⑤沿道を1往復で7.6km、2往復すると10kmコースになります)

本日の記録

 タイム:46分54秒、走行距離:7.6km、平均ペース:6分/km、最大心拍数:135bpm

 

マラソンの屋外練習では、通常は10kmを走るのですが、本日のように寒かったり(河川の沿道は体感温度5℃)、コンディションが悪いときなどは、7.5kmコースにしたり、練習当日のムードで適当に決めています。来年3月「錦帯橋ロードレース大会」(ハーフマラソン)が近くなると12km~15kmと練習距離を増やしますが、まだ先なので当分は7km~10km範囲の練習です。

 

屋外練習としては、本日が令和元年最後の練習になりますが、厳密には12月30日スポーツジムでの屋内練習がもう一日あります^^ 屋内では5~6kmのトレッドマシンによるランニングとストレッチをやります。

 

今月も月間走行距離100km以上をクリアしました。
走行データは、GPSウォッチのデータをパソコンに取り込み自動集計していますが、24日の屋外練習時、ウォッチを忘れ装着せずに走ってしまいましたので、データ(7.6km)が抜けています。
集計上は102.69kmですが、実際には110.29kmになります。これに12月30日の屋内練習の距離が加算されますので、12月度月間走行は116km前後になる予定です。
9月より、毎月の月間走行100km以上が続いております。

 


*屋外練習日(赤線)

 

全く別件なのですが、公式マラソン大会のエントリーや記録、ランキング、ランニングに関する様々な情報提供など、マラソン愛好者には知られた「RUNNET(ランネット)」というランニングポータルサイトがあります。

 

2017年より出場している「錦帯橋ロードレース大会」(ハーフマラソン)の自分のタイムが、全国の公式ハーフマラソン大会をすべて含めた年齢別ランキングが確認できるようになりました。
但し、2018年の公式大会からのようですが、今年(2019年)のものはまだ未掲載でした。

 

私めの2018年「第12回錦帯橋ロードレース大会」の記録は次の通りでした。
 公式タイム:2時間14分34秒、総合順位:1323位(1595人中)
 ハーフ男子60歳以上 153位(206人中)

 

この公式タイム2時間14分34秒が、2018年に開催された全国のハーフマラソン大会を含めたランキングが判明しました(記録証も発行できます)
昨年3月4日出場時の年齢は満75歳でしたので、年齢、性別、名前を入力し検索をかけると、以下のように年齢別の全国での順位がWeb記録証に明記。

 
男子75歳の部 第102位(255人中)

 

2018年開催された国内の公式ハーフマラソン大会に、出場した男子75歳ランナーは全国に255人おり、その中で私のタイムは102位だったということであります。

ちなみに、本日一緒に練習したラン友Mさんも同大会に出場しており、当時66歳で412位(1337人中)でした。年齢がひと回り若くなると出場者数が5倍になっているので、逆に私の年齢がもっと上がると高齢者ランナーは100人くらいかもしれませんね。いつまで続けられるか分かりませんが頑張ります(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です