Youtube 再度の動画ブロックで再生回数437万回も減少してしまった!

約7年前、Youtubeにアップした「タミー」(デビー・レイノルズ)がブッロクされました。 日本未公開映画「タミーと独身者」の主題歌です。

 

とてもきれいなメロディーで、ファンも多く知る人ぞ知る楽曲です。

 

※Youtubeの公開動画(著作元の楽曲名が違うのが気になりますが・・・)

※Youtube ダッシュボード

※動画ブロックされた該当URLのYoutube画面(以前は何らかのメッセージがありましたが・・・)

 

先月も、約8年前にアップした「カントリー・ロード」(ジョン・デンバー)がブッロクされたばかり~再生回数(視聴回数)4,203,577回もあったのに削除するハメになりました。

 

先月と今月の2回の動画ブロックにより、併せて再生回数4,369,383回が、総再生回数より減少してしまいました。 もう少しで開設8年目で2千万回を越えるところだったのに残念です。

もっとも、昨年10月 3回の削除でアカウント停止された開設3年の別チャンネル(総再生回数5,397万回)にはおよびませんが、第三者に著作権のあるコンテンツをアップしている以上、著作元より申し出があれば致し方ありません。

 

ブロックは、一部の国に対する場合(日本を含む場合と含まない場合があり)とすべての国に対して行われる場合とがあります。 

ブロックされたままにしていても、見れないだけで再生回数は保持されたままですが、非公開にすると再生回数に反映しますので、総再生回数からその分減少となります。
すべての国でブロックされると自分しか見れないので、一旦非公開にすることもありますが、結局は削除せざるを得ません。

 

動画アップ後の経過年数が数年以上あるとか、著作権元が収益化したり、広告が貼ってあるとかは関係なく、ブロックや削除は突然行われます。
過去何度も経験していいますので第三者の著作権あるコンテンツをアップしている人は決して安心召されないように^^

ま、3回でアカウント停止になる「削除」より、見れなくなるだけで済む「ブロック」の方がペナルティとしては断然有難いです。

 

※他人がアップしている「タミー」(日本語タイトルはこれのみ、今のところ健在)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です