廿日市市津田の私有地のシバザクラが満開! 久々に写真を撮ってきました^^

自宅に週一で無料配布されているコミュニティーペーパー「西広島タイムス」に、表記に関する記事が載っていました。

 

場所は、吉和(もみのき森林公園方面)に行く途中、県道30号「浅原分かれ」の交差点を左折したところで、私有地のシバザクラ(芝桜)が見ごろだという記事が一週間前に紹介されていたもので、昨日行ってきました。

 

10数年前から畑を手入れをしている地主(男性)が趣味と雑草対策でシバザクラを植えたそうです。 例年はゴールデンウィークあたりが満開だそうですが、今年は少し早いかもとの談話もありました。

 

なんだかんだと時間があっという間に過ぎる毎日で、趣味の写真もままならぬまま、今年に入って梅や桜の撮影行脚も出来ていない私ですが、桜の種類は違うが(笑)思い立ったらすぐ行動おこせばと急遽愛用のカメラを持参して芝桜を撮ってきた次第。 写真は120枚ほど撮りました^^

 

今が満開だと思います。
今週の土日は人出が増えるでしょうが、私有地なので撮るときなど配慮が必要です。
駐車場もありません。

 

白、ピンク、薄紫の芝桜が地面に這うように咲く様はまるで絨毯のようです。
白いシバザクラの中のスイセンは、雪の中に咲いているようにも見えます。

 

世良高原のように観光化された広大な土地に植えられた芝桜も圧巻ですが、都会から離れた田舎とか里山に咲く芝桜も十分見ごたえがあります。

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です