日別アーカイブ: 2016年3月28日

「ネットワーク自動調整」って?

3G携帯電話を解約しても、カメラやワンセグの機能は使えると思っていたら、解約後しばらくは使えていたのに、写真のあるデータフォルダおよびメール送受信済みのメッセージの閲覧は出来るものの以下の機能は使用不能になります。

・デジカメ
・ワンセグ
・S!アプリ
・ミュージックプレーヤー

ソフトバンクの場合、操作しても「ネットワーク自動調整を行います。 よろしいですか?」というメッセージが現われ、「はい」とクリックしても、(解約済みなので)サーバーに接続できず「使用できません」とメッセージが表示されます。

iPhoneへの機種変で、もう一年前の話です^^;

契約中であれば、SIMにある契約情報を確認し、それに沿った使い方が出来るよう本体の内部設定を自動的に行います。

softbankkeitai1
softbankkeitai2

せめてカメラ機能が使えれば、孫のオモチャにでもなるかもと手元にありますが、このままではどうにもなりません。 以前の2G携帯電話は解約後もカメラやミュージックプレーヤーーなど使えていましたが・・・
高額な端末代金を支払済みなのに、割りの合わない話だと思っているのは私だけでしょうか。

カメラやワンセグ機能を復活させるためには、未登録または未開通のSIMをヤフオク(500円前後)かアマゾン(1300円位)で入手できるので、解約済みSIMと差し替えれば使えるようになります。
何故か解約済みのSIMも売られていますが意味不明。 こちらはただのゴミです。

ソフトバンクショップで無料のプリペイドSIMを挿入する方法もありますが、別にプリペイド(3000円か5000円:通話可能になる)をパックで購入しないとNGという店が多いとの事です。

なくても不自由する訳ではないので、近いうちに廃棄予定にしています(笑)