月別アーカイブ: 2014年3月

広島市植物公園の紅梅を見てきました。

昨日、広島市植物公園に行ってきました。

65才以上は、今まで入園料500円(大人)が無料だったのですが、昨年7月から170円になったようです。
私の前の入場者が、ご本人も当然ながら一緒に連れていたご両親も該当するのですが公的証明書(健康保険証・自動車免許証など)がなかった為、「顔を見たらわかるでしょう」と食い下がるも証明書の提示がないとダメですと断られ、ブツブツ言いながら1500円を支払っていました(笑)
今や5人に1人が65才以上の高齢者~これだけ年寄りが増えると財政も大変ですからね。

カミさんは、「ランらんまつり」や「フラワーデザイン実演」などを目的に行きたかったのですが、私の方も今年は、まだ梅スポットには一度も行ってなかったので、公園内では別行動をとり梅を見てきました。

入園後 早速行ってみたところ、早く咲く紅梅がまだ六分から七分咲きくらいでした。 逆に白梅が満開でした。 エリアは狭いのですが思いのほかきれいでした。 チャンスがあれば別の梅スポットで撮ってみたいと思っています。

ume_t1ume_t6ume_y3ume_y5ume_t7ume_y2ume_y4 ume_y9

 

広島にもある「ベタ踏み坂」

ダイハツ軽乗用車のコマーシャルで「ベタ踏み坂」として紹介された島根県にある「江島大橋」が話題になりました。  勾配6.1%(境港市側は5.1%)、全長1446m、最高部44.7mだそうですが、広島にも「広島はつかいち大橋」という名の勾配6.0%の橋があります。 こちらは全長835m 最高部21mです。(広島市側は5.3%)

ローカル紙に広島にも同様の橋があると紹介されていましたが、月4~5回は通る橋なので同じ勾配だとはそれまでは思いもしませんでした。 つまり急勾配という感覚はありませんでしたので~。  コマーシャルで紹介された時、あまりの急勾配に巷では当初CGや合成ではないのかという話も飛び交ったようですが、望遠レンズで撮った映像は圧縮効果で実際より急勾配に見えてしまいます。 ま、それも宣伝戦略だったのでしょうが・・・

勾配6%でも最近の軽乗用車であれば、どのメーカのものでもベタ踏みしなくても十分イケると思います。 普通車であれば全然問題ないです。 コマーシャルが話題になればこれほどの宣伝効果はありませんので、企業としてはしてやったりでしょうね。

ちなみに 勾配6%(水平距離100m地点で高さ6mの傾斜)は角度にすると3.4度です。

hatsuoohashi1hatsuoohashi2
廿日市市側(勾配6.0%)

hatsuoohashi3
広島市側(勾配5.3%)