術後35日(ジオン注射)

ジオン注射してから35日になりました。 おかげさまで毎日が快適であります。
術後21日間は投薬4回/日・座薬2回/日を処方されましたが、その後本日まで朝夕の座薬だけになり、今日は、術後3回目の診察です。 (投薬は鎮痛・消炎を目的とし副作用による胃腸保護薬も処方されていましたが必要なかったので飲んでいませんw)

いつものように肛門内視鏡でチェック、腫れや出血もなく順調の由。
本日より運動は、普通にやってよし! 先生よりゴーサインがでました。 お酒も・・・^^v
診察のあと、早速ジムで術後初の30分のランニングをやってきました。
もっとも術後3週間目くらいから、少しのお酒とウォーキングは慣らしの為、開始していました(笑)

但し、あと1ヶ月は見掛上は治っているようでも、注射による粘膜の硬化は半年位は続くので、患部のケアは必要とのこと~朝夕の座薬は続けるよう処方あり、4週間分の座薬をどっさり薬局で貰いました。 

処方された座薬は強力ポステリザンという薬で、ステロイド系ではあるのですが成分は一番少なく医療向で痔の症状や手術創などに使われます。 肉芽形成促進作用および抗炎症作用により傷を早く治す作用があるそうです。 4週間後に再診があります。 それ以降(術後2ヶ月経過)は、薬の処方はなく定期的な経過観察と思われます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です