PCを狙った「偽警告」に注意!!

ネット上で「偽警告」は、すでに注意喚起されていますが、私め今回 はじめて洗礼を受けました。一応スキルはあるので被害は受けていません^^

偽セキュリティソフトをインストールするように誘導したり、ウィルスの削除の手数料として3万円~4万円騙し取られてしまう例もあります。

ウィルスの仕込まれた偽セキュリティソフトのインストールで、個人情報など抜き取られたりすることだってあるかもしれません。 なので、ブラウザの「偽警告」メッセージは要注意です。

少々怪しいサイトではあったのですが、地雷を踏んだようでデスクトップに、突然下記のようなポップアップ(警告メッセージ)が現れました。

X印(閉じる)をクリックしても、次々画面が現れてポップアップが閉じません。
不安を煽るメッセージが次から次と表示されるので、「このページが新しいウィンドウを開かないようにする」・・・をクリックさせたり、電話をかける・・・しか方法がないように仕向けてきます。

また、マイクロソフトのセキュリティソフトと関係あるような表現を使ったり、PC初心者だとかなりビビるポップアップが次々出てきます。

通常は「ウィルスに感染しました」とか「スパイウェアに感染しました」などポップアップ(メッセージ)が表示されても、無視しポップアップを閉じればそれで済む話なのですが、今回のように閉じても閉じてもメッセージが次から次へと出てくるものがあります。

結局電話をかけて被害にあった人も少なくないと思います。

結論! これら「偽警告」のポップアップは無視です !!
実際にウィルスやスパイウェアに感染している訳ではありません。

決して電話をかけたり、「新しいウィンドウを開かないようにする」にチェックを入れ、OKボタンをクリックしてはいけません(マルウェアを仕掛けてある可能性もゼロではありません)。

無視しようにも、消せないポップアップを閉じるためにはどうするか?
以下3つの方法があります。

1. スタートボタンより、再起動をかける。(ブラウザが閉じます)
2. タスクマネージャー(「Ctrl」+「Alt」+「Del」キー同時押しでタスクマネージャーを起動。
 該当プログラムを選択し「タスクの終了」タブをクリック。
3.「Alt」+「F4」キーの同時押しの上、該当ポップアップの「OK」ボタンをクリック。

初心者には、再起動が一番簡単だと思います。 私はタスクマネージャーの起動でクリアさせました。 上記のいずれかで「偽警告」のポップアップは閉じさせることが出来ますので、出くわした時は無視が原則です。 落ち着いてしっかり対応してください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です