アカウント停止のメルアドで、Youtubeの新しいアカウントが作成できた!

YouTubeでアカウント停止を受けると、登録したメルアドはTubeでは永久に使えないと言われていますが、少なくとも5年以上経つと同じメルアドが使えることが分かりました。

2007年ころからTubeを利用し動画をアップしていますが、すでに7回アカウントを停止された経験があります^^; なので、都度違うメルアドで新しいアカウントを作っていましたw

今回、本当に使えないのか、試しに6年前Youtubeでアカウント停止になったメルアドでTubeチャンネルの新アカウント作成したら問題なく出来ました!

アカウント停止された残り6つのメルアドの中に、出来るものがあるかも・・・。
どのくらい経てば使えるのかYoutubeは公表していませんから、実際にやってみないとわかりませんが、現在のチャンネル数で十分なのでその積もりはありません。

事実、過去において、停止されたアカウントではYoutubeにはずっとログインできませんでした。
但し、アカウント停止を受けたメルアドにGmailを使ったものもありましたが、停止直後でもメール機能はOKでした。

いずれにせよ、アカウント停止されると、新たなメルアドでないとTubeに動画をアップしたり、チャンネル登録やコメント投稿することはできません。

そのほかのペナルティでは、動画を1回削除された場合、6ヶ月経たないとペナルティ解除されません。 半年間に2回削除された事もありますが、その場合は順次個別に解除され1年以上経たないとダメだったように記憶しています。

3回削除されるとメール連絡なくいきなりアカウント停止! アップした動画のすべてが削除されます。
登録したメルアドもTubeでは永久に?使えません。
ちなみに、削除されるコンテンツとは・・・第三者に著作権があり、著作元より削除依頼のあったものとか不適切な内容のものがあげられます)

世界にブロックされたり、音声のみミュートされる場合もあります。
音声ミュートされると動画としての意味がなくなり、削除する人もいると思いますが、非公開に切り替えると3ヶ月くらいでミュート解除されます。 もっとも再度公開するとミュートされるでしょうけど・・・
当然ながら第三者に著作権ある動画をアドセンスすると違法になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です