iPad 液晶保護フィルム貼り付けに大失敗!!

第三世代のiPad(2012年モデル)を購入して3年少々になりますが購入時に液晶保護フィルムも貼り付けています。 当時は指紋が残らないフィルムはなかったように思うのですが、使用頻度に応じて指紋がけっこう目立ちます。  お盆や正月の帰省時、孫がゲームなどした後など、画面が光っていないときはまさに指紋だらけ~^^

iPhone6にも保護フィルムを貼っていますが、こちらは指紋が残らないタイプで、傷や汚れもつきにくく指紋が全くつきません。 けっこうな価格ではありましたがその価値はあります^^

そこで、iPadにも指紋の残らない液晶保護フィルムに貼り替えようと思っていたところ、いつも行く家電量販店の店頭にたまたまあったので購入「エレコムTB-A12FLFAG:1800円也」~(最近は、どこの店もIPad Airやminiのものばかりで置いているところが少ない)

IPadの電源を落とし午前中に作業開始。 こういう作業はカメラなど何度か経験があるのですが、サイズが大きいとゴミや気泡・位置決めでかなり労力を使います。

貼り付け作業は何とか終わったものの、最初からついていたフィルムを剥がすためのテープ片が、スムーズにとれず、フィルム表面に接着部の一部が残ってしまいました。 アルコールでとろうと擦っていると表面のフィルム面が、しわしわになり大変なことに~

ついには、表面のコーティングした薄いシートが剥がれ・・・表面を特殊加工しているという説明もあり、指紋がつかないための二層構造になっているシートと早合点。  見た目も悪いし使い物にならないと液晶保護フィルムを即廃棄。

ところが、表面の薄いシートはフィルム本体の保護用ものでそのまま剥がせば問題なかったのに早合点したばかりに安くない液晶保護フィルムを無駄にしてしまった^^;   パッケージの裏の小さな説明文を読んで納得。 結局、店頭売りより 安く入手できるアマゾンで、再度買い直す羽目に(1300円也)~我ながらバッカみたいです。

iPad_film

アマゾンでの本品購入者のレビューを見ると、この表面の保護シートの存在に気がついていない人が多いようです。 透過率93%の割りには暗いのでエレコムのインフォメーションに聞いて知った人もいました。 説明を読まないのが悪いといえばそれまでですが、説明の活字が小さく気がついていない人が散見される以上、保護シートの存在は図解などでもっと分かりやく説明したがよろしいかと思う。

iPad_film2      iPad_film3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です