今年初の10キロ夏マラソン~暑さがハンパでない!

昨年参加できなかった11月開催の「ひろしま国際平和マラソン(10キロコース)」を目指し、日々ジムや屋外でランニングに励んでいます。

いつもは6キロ~7キロを走っていますが、9月ごろから10キロを徐々にタイムを縮めながらトレーニングし11月に照準を合わせますが、マラソン愛好会である「広島壮年走ろう会」のYさんよりの誘いがあり、入会体験ということで、同会が主催するマラソン大会(10キロコース)に本日急遽参加することに~

朝から曇り空で、午前9:30スタートのマラソンにはいい日和と思ったのが大間違い。 7月に行われる夏マラソンは暑さがハンパでない。 走るにつれてすごい熱気で汗が吹き出る。 11月行われるひろしま平和マラソンのときはまったく違うもの~

携帯していた300mlのスポーツ飲料はすぐなくなりました。 今回の10キロコースは2.5キロコースを2往復するのですが、5キロ給水所で飲料がなくなったということで給水が行われずすごくしんどかった。
汗は吹き出て口は渇くし、熱中症の兆しはこういう感じなのかなと思うほど気分も悪くなりましたが、ペースは遅くなったものの走りはやめませんでした。 10キロマラソンのタイムは1時間10分、 キロ7分のペースでした。 ま、これが私の実力でしょう^^ (所有のGPSウォッチより)

走り終わってすぐ、車に置いていた予備のスポーツ飲料500mlを一気飲みで空にしても水分補給は足らず、帰宅してからもさらに200mlの水に明治のSavasプロティンをまぜ一気飲み。  昼食は何故かアイスコーヒーが飲みたくなりモスバーガショップでセットで持ち帰り購入。 300ml相当のアイスコーヒーも瞬く間になくなった。 きっと脱水症状だったのかもしれません。 夏場のマラソンは意外にきびしいものだと悟りました。

runing150712

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です