映画俳優 高倉健さん逝く

10日未明、テレビドラマには出ず自らを「映画俳優」と呼んでいた高倉健さんが亡くなった。
裕ちゃん(石原裕次郎)以来のショックであります。 ムダ口をたたかず寡黙だけど口に出さない優しさがあり、目深にキャップをかぶった高倉健さんの佇まいは外国スターにも劣らないかっこ良さがありました。

私も映画好きで最近では洋画鑑賞が多いですが、60年代の仁侠映画など内容の善悪はともかく人気がありました。 私的にはフリー後の70年代からの作品が好きです。 あまり目立った紹介をされませんが「冬の華」のような映画は好きですねぇ。

印象に残った映画は「幸福の黄色いハンカチ」、「動乱」、「八甲田山」、「鉄道員(ぽっぽや)」など・・・「あなたへ」もよかったです。 もっと長生きしていい作品を作ってほしかったですね。

takakura

takakura2
1981年「駅」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です