LINE 「既読スルー」

「既読無視」とも言われますが、送信先の21歳男性に既読スルーされたことに腹をたて、この男性と交際中の12歳の少女を監禁した18歳を含む少年ら3人が逮捕された報道があった。

この交際も少々問題ありのような気もするが・・・(笑) LINE「既読スルー」は、今にはじまったことではないが、当事者同士ではいろいろ物議を呼んでいるようです。 LINEの普及率は、10代の70%以上、20代の80%以上が活用しており、圧倒的に若い世代が多いのですが、国内で5100万人以上の人たちが利用しています。

LINEは、通話も可ですが言わば文字チャット つまり文字による会話がリアルタイムで出来る訳で、送った相手がメッセージを読むと送信元の該当メッセージの横に「既読」と表示される。 送った方は読んでくれているのに何故返事をくれないんだと腹をたてたり、気にさわったメッセージを送ったのかなとやきもきしたりする訳であります。

以前、「mixi疲れ」が社会問題になりましたがそれに通ずるものがあります。 mixiは、訪問した人の足跡が残るので、同様に自分の日記を読んだのに何故コメントを残してくれないのか・・・相手の日記に私はコメントを残しているのに・・・いわゆるmixiの「読み逃げ」と、LINEの「既読スルー」が重なってしまいます

様々な義務感から「mixi疲れ」に始まり「LINE疲れ」や「Facebook疲れ」は、いまや社会現象になっていますが まじめで几帳面な人ほど陥ります。 コメントやメッセージ、はたまた「いいね」をどこか期待したり安堵したり・・・これら思い当たる人は予備軍ですぞ。  そんなことを求めて一喜一憂していたら身がもちませんよ^^

私の情報発信は、主に(自前で作った)ブログやHPです。 見たい人だけに見てもらえばそれで十分~。  SNSは確かに楽しいですが、はしりであるmixiで十分堪能しましたので(拙HPにログ掲載)、現在はサブの域を出ておりませんw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です