ワイヤレスイヤホンTT-BH038が1年半で故障、買い替えも同じ商品を購入!

 

マラソン練習時に使っているワイヤレスイヤホンが、購入してから1年4ヵ月で故障しました。
ソフトバンクセレクション(SoftBank SELECTION:iPhone / iPad / スマートフォンアクセサリーのトータルブランド)のBluetooth イヤホンで、Tao Tronics製TT-BH038 BKというモデルでしたが、買い替えたモデルも色違いの同じ商品にしました。

最初買ったのはBlackでしたが、今回買い替えたのはRedです。
冒頭写真がそうなのですが、左側がTT-BH038 BK(黒)で、右側がTT-BH038 RD(赤)です。

修理はメーカー対応になっており、まず電話で依頼をし、指定のメールアドレスに故障症状・本体写真・購入証明書(領収書など)を送信します。メール内容から先方が故障と判断した場合、その旨メール連絡があり、本体一式を先に送ってきます。届いたパッケージに故障した商品を入れて着払いで返品します。

 

私の場合、購入後9ヵ月目で「充電しない(充電ランプも点灯せず)」の故障でしたが、本体のみではなく商品一式をパッケージごと送ってきたのには驚きでした。もっともレシーバー部は小さすぎて修理できる代物ではないので、商品交換しかないものの、作業効率を考慮し商品一式でも元が取れるということかもしれません。
2回目の故障は、さらに7ヵ月後(購入後1年4ヵ月)でしたので、結局廃棄することになりました。約5000円で1年4ヵ月使えたのであれば良しとすべきかもしれませんが、2年くらいは持って欲しいですね。

 

少々高くても良いので、買い替え商品は、品質的にも期待できるソニー製品にしようと思ったのですが、気にいったものがあったものの、どの商品も防滴・防水仕様になっていなかったので、残念ながら辞めました。スポーツ時に使用する場合、経験から防水仕様(IPX4~IPX5規格)は必須です。

ほかのメーカーも店頭で検討したのですが、タスキに短し帯に流しで、なかなか適当なものが見つからず、修理対応の良さもあったので、最終的に前と同じモデルにした次第です。
アマゾン通販価格と店頭価格の差はなく、家電量販店クーポンが使えさらに安く入手できるので店頭にて購入。

音楽を聴いていても高低音の伸びもよく、本体も軽く走っていても耳から外れにくいです。
2時間以内の充電で連続音楽再生7~8時間は持ちます。スマホ通話も相手の音声が明瞭に聞こえ、こちらの音声もしっかり相手に伝わり、もともと気に入っていた商品ではあります。

 

左:ソニーウォークマンNW-S315。右:Tao Tronics TT-BH038 RD(マラソン練習時に使用)

 

以前、マラソン練習用にとアップルのiPodを購入したのですが、購入後1年間で5回も同じ故障で悩まされたことがありました。本体は故障しないのに、イヤホンコードの中間部についているコントローラーが、1ヵ月~2か月位すると決まったように音量調整や再生などの操作ができなくなるのです。使用中に汗がコントローラーに混入するらしく、どうも防滴仕様になっていないからだと分かり、その後、音量を固定したままコントローラーのない普通のイヤホンだと全然問題なかった経緯があります。

 

実は、別のソフトバンクセレクションのBluetoothオーディオレシーバー(SB-WS31)をもっていますが、イヤホンを選ばないタイプのものです。購入後5年経ちますが、問題なく使えています。
隣のグリーンハウスの同イヤホン(GH-BHRA)も然り。どちらも充電後、連続音楽再生5時間ですが、いまだ故障していない品質の良さに満足しています。

 

上:アップル・オーディオテクニカ・ソニーの各イヤホン 下:Bluetooth オーディオレシーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です