天才歌姫セリーヌ・タムがすごい! AGT2017で大反響!

 

私が知らなかっただけで、2~3年前から「天使の歌姫」として話題になっていた天才歌手セリーヌ・タムちゃん。9歳の時、アメリカのオーディション番組 AGT 2017(America’s Got Talent:アメリカズ・ゴット・タレント)シーズン12に出演したとき、会場の観客や審査員に感動と衝撃を与え大反響を呼びました。

このオーディション番組のプロデューサーでもあり、音楽プロデューサーとして世界的に有名なサイモン・コーウェルという辛口(酷評に近い)なコメントで定評のある審査員がいるのですが、その彼も卓越した彼女の歌唱力にメロメロでした。

 

私が、以前 YouTubeに編集アップした映画「タイタニック」の関連動画として紹介されていたのを何気に見てびっくり! 4人の審査員に対して、臆することなくジョークも交えた流暢な英語で対応し、「Thank you」と返す彼女のいたいけないサマがとても素直で可愛くて、どんなにしたらこんな子供が育つのか~音楽を媒体にした両親の子育てがすばらしいなと思います。

場にはいつも家族で応援しており、両親が舞台袖で頷いたり、涙したりとてもアットホームな家族がほほえましいです。

 

お父さんの名前は、スティーブ・タム~
中国(香港)の歌手アカデミーの現役音楽教師です。
お父さんも歌がとても上手なので、蛙の子は蛙ですね。

両親がセリーヌ・ディオンの大ファンで、姉がセリーヌ・タムで、妹はディオン・タムです。
走る車の中でセリーヌちゃんが歌う、タイタニックの主題歌「My Heart Will Go On」を聴いて、あまりのうまさに両親がびっくり!それがきっかけで歌に磨きがかかったそうです。
香港や日本のTV番組にも出ていますが、英語だけでなく中国語もペラペラです。

 

映画「ボディーガード」の主題歌でもある、ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)が歌う「I Will Always Love You」のカバーもすばらしいです。
大人びた歌う表情が、日本の天才歌手 美空ひばりの幼い頃と被ります(笑)

 

お父さんとのデュエットのカーペンターズ(Carpenters)の「Top of The World」のカバーもいいですねぇ。リズム感が抜群です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です