プリウス30 ディーラーにて2回目のタイヤ交換

 

購入9年目(2011年6月)を迎えたプリウスですが、先日 2回目のタイヤ交換を車購入先のディーラーにて、どこよりも格安でやって貰いました。
タイヤはブリジストンといつも決めていますが、交換タイヤは2017年2月発売のエコタイヤ、エコピア(ECOPIA)NH100 、195/65 R15 *91H(タイヤ巾/扁平率/リム径/速度記号)であります。
*時速210Kmまで走行可能

 

厳密にはタイヤ交換(脱着)ではなく、タイヤの組み換えになります。
つまり、ホイルは交換せずタイヤのみを交換する作業になります。
組み換え費用の内訳は、①タイヤ本体 ②ホイルバランス調整 ③バルブ交換 ④廃タイヤの処分、となります。

 

溝はまだ十分あり車検にも通るレベルだったのですが、タイヤのサイドウォールより上のショルダー部に細かいクラック(ヒビ割れ)があり、安全性の上から交換することにしました。

 

*交換前のタイヤ:ひび割れはあっても溝は車検も問題なくパスするほど十分あり

 

今年6月の車検までは大丈夫だと思ったのですが、購入時期を過ぎるとタイヤ代も高くなる可能性もあると言われ、向こうも商売~1回目の交換よりさらに格安にして貰ったので、今年1月のタイヤ交換を飲むことにしました。

 

1回目のタイヤ交換は、購入4年目で走行距離は30,000km前後と記憶しています。
その時も、溝はまだ残っていましたが、屋外駐車による紫外線等の影響で同じくタイヤの同じ部分にひび割れがあり交換しました。2回目になる今回は、走行距離57,000Kmでの交換になりました。

 

*交換後のブリジストン エコピア(NH100)195/65 R15

 

タイヤ購入と交換費用
交換タイヤ:ブリジストン エコピア(NH100)195/65 R15 91H 』の事例(税込価格)

*カー用品店(オートバックス、イエローハットなど)

タイヤ代:1万7000円(1本)
工賃:1600円(1本)
4本交換 7万4400円

*タイヤメーカー系の専門店(タイヤ館、ミスタータイヤマンなど)

タイヤ代:1万8500円(1本)
工賃:2000円(1本)
4本交換 8万2000円

*新車ディーラー

タイヤ代:1万6000円(1本)
工賃:2500円(1本)
4本交換 7万4000円

*ガソリンスタンド

タイヤ代:1万8000円(1本)
工賃:3000円(1本)
4本交換 8万4000円

*通販購入&タイヤ持ち込み
タイヤ代:1万2000円(1本)
工賃:1600円(1本)
4本交換 5万4400円

【 引用元:ベストカーWeb (2019年2月)

2019年8月1日にタイヤ一斉値上げがあり、同年10月には消費税の増税もありましたので、2020年度は前年度より高くなることはあっても安くなることはない筈。

 

通販が最安で、ガソリンスタンドが最高値 3万円の差があります。
私の場合、ディーラーのお得意様割引で、最安値の通販よりも格安でやって貰いました。
まじめに半年点検、一年点検、車検をすべてディーラーでお願いしていますので、このくらいのサービスはして貰って当然であります (^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です