マラソン練習日記 その69 大会2日後の10.5kmも楽勝でした

マラソンネタが続きます <(_ _)>
午前中は、晴れで気温15℃(スタート地点のスポーツジム駐車場)、「スポーツの秋」にふさわしいマラソン日和になりました。

 

2日前に「第39回ひろしま国際平和マラソン」チャレンジコース10kmに出場したばかりで、1日おいてのマラソン練習になります。今までも連日で10kmを越える練習経験もあり、驚くことではないのですが、大会コースは往路でアップダウン(坂)が3ヶ所、折り返し復路で同じところを再び3箇所 計6ヶ所を通るので、本日はふくらはぎやスネのあたりが少し痛いです。
いつも練習しているにもかかわらず、筋肉痛があるということは、本番では練習以上に筋肉に負担があったと思われます。

 

「ひろしま平和マラソン」一昨日出場したばかりなので、本日は軽く屋内練習でもいいかなと思っていたのですが、天気も快晴で練習日にマラソンには適している気温15℃ということもあり、屋外練習に切り替えました。また、我々男性二人のほかに久々に女性二人が参加しましたので、結果オーライになりました^^

本日のマラソン練習は、いつもの練習コース10kmを、キロ6分少々でスピードを抑えて走ってみましたが、楽勝と思えるほどスタミナに余裕がありました。折にふれ述べていますが、気温がおよぼすスタミナへの影響は大きいです。走り終わってもあと5、6kmはいけそうでした。

本日の記録は以下の通り(④~⑧区間を2往復しています)
いつも変わり映えしないタイムですが私の実力です^^;

タイム:1時間6分、走行距離:10.5km、平均ペース:6分17秒/km、最高心拍数:152 bpm

 

次の本番は、来年3月8日に開催される「第14回錦帯橋ロードレース大会」ハーフマラソンになります。すでにエントリーしていますが、ほかに10km、5km、2kmコースもあります。
私の場合、健康維持のためのマラソンなので、これからもムリをせず楽しみながら練習に励みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です