「第39回ひろしま国際平和マラソン」チャレンジコース出場は今年で終わりに!

 

昨日3日、「第39回ひろしま国際平和マラソン」のチャレンジコース(約10km)に出場しました。
今年は、朝から曇り空で、スタート待機中に雨もパラつきどうなるかと思いましたが、雨は一時的なものでほっとしたところであります。
マイペースで走りましたが、練習のおかげかスタミナもうまく配分でき、気温のほうもやや肌寒く走りやすかったです。今年もおかげさまで1時間以内で完走することができました。
以下は、いつもの私のGPSウォッチデータです(公式タイムと大差ありません)

 

タイム:58分30秒 走行距離:9.87km 平均ペース5分55秒/km 最高心拍数:163 bpm

 

 

ところで、今年通算7回目の出場となりますが、「ひろしま国際平和マラソン」の出場は、今年で終わりにしたいと思っています。屋外のマラソン練習では、いつも10km~13kmは普通に走れるし、タイムもキロ6分前後(1km当りのタイム)で、自分の実力も分かっています。

ひろしま平和マラソンに出場することによる客観的評価や自己満足もありますが、毎回出場してもタイムも更新できるほど若くはないし、以上も以下もなくぼつぼつ潮時かなと感ずるようになりました。それ以外にも大会に対する思いもいろいろあり、いつも一緒に参加しているラン友の皆さんとも意見が一致しました。

 

最近は、タイムは遅くても、より長い距離を走りたいという気持ちの方が強いので、これからはハーフ(21km)もしくは30km走にウェイトをおきたい思います。
同じく3回出場・完走している「錦帯橋ロードレース大会」(毎年3月開催)ハーフコースのエントリーだけでゆきます。マラソンはあくまで健康維持のためなので、無理をするつもりはありませんが、可能な限り継続してゆく積もりです。

年齢的にも、タイムの短縮より、ゆっくりしたペースで長く走る、LSD(Long Slow Distance)といわれるマラソントレーニングを目指したいと思います。

 

*コカ・コーラボトラーズジャパン広島スタジアム(開会式・選手集合場所)

 

毎年、記録証発行は競技終了後に会場にて受領していましたが、今年からWeb上から記録証発行されることになりました。

 

 

記録証による正式タイム・順位は以下の通りです。

*グロスタイム(号砲からゴールまで):58分39秒
*ネットタイム(スタートゲートからゴールまで):58分26秒
*総合順位:2080位

冒頭の私のGPSウォッチによるタイム(ネットタイム)も、公式記録とほぼ同じ結果です。
チャレンジコースは約5,000名なので、順位は、出場者数の半分より前の順位であり、後期高齢者の私にとって上出来であります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です