マラソン練習日記 その67 気温21℃での練習は快適でした

 

本日は「体育の日」であります。
関東・東北地方は未曾有の台風19号が直撃~被害に遇われた人たちには言葉もありませんが、心よりお見舞い申し上げます。

それに控え、広島は朝から快晴に恵まれ、気温21℃・湿度50%、絶好のマラソン日和。
中国地方は、台風進路から外れてほっとしているものの、台風一過をいいことに、マラソンにうつつを抜かしていますが、毎日の台風被害の報道に気持ちは複雑です。
運命論者の私には、住んでいる広島に被害がなかったことに感謝です。

 

スタート地点がいつものクラブからではなく、本日は違う場所からスタートしました。
ウィークデイ会員の私は、日祝日はスポーツクラブが利用できないからであります。

以前、別のスポーツクラブをフルタイムで2年間利用したとき、日祝日は殆ど利用することがなく、高い会費がもったいないので、現在のスポーツクラブに変更するの機に、日祝日を利用しないウィークデイ会員に変更しました。しかしこういうとき、ジムの風呂やシャワーが利用できないのは不便です^^;

 

本題に入ります。本日は10kmを走る予定でしたが、コース距離が少し足りませんでした。
記録は以下の通りです。

タイム:1時間2分、走行距離:9.8km、平均ペース:6分17秒/km 最大心拍数:157

気温21℃は、走るのにとても快適でした。発汗も少なくスタミナ維持も問題なく、ヘロヘロになることはありませんでした。やはり気温の影響は大きいようです。

いつも変わり映えしない練習コースとタイムですが、ブログを通してマラソン関連の備忘録として残しています。また、同世代の人たちの励みに繋がれば幸いと思っています。

 

私もあと1ヶ月で満77歳になります。
同世代では頑張っている方だと思いますが、80歳になっても元気であれば、多分走っているだろうと頭の中でイメージしています。しかし、年々体力の衰えは否定できず、毎年、前年度のタイムをキープすることを目標としていますが、だんだんきびしくなっています。

でも、マラソンの一番の目的は健康維持のためなので、ハーフコースも10kmコースもタイムにはあまり拘らず、規定時間内に完走できる持久力(耐久力)を保てるようにと思っています。

ところで、それぞれ時間は違いますが、ラン友の男性Kさんと、女性のKさんにすれ違いました。
天気も良いし、ラン友の皆さんの考えることは一緒です(笑)
「第39回ひろしま国際平和マラソン」まで残り19日ととなりました。

 

*マラソン練習コースから見た、本日の「安芸の宮島」(AM11時頃)~
ヨット練習の帆が見えます。以前 紹介した対岸の草津漁港「赤灯台」も見えます(PhotoA)

*練習コースから見た広島市街地(旧市内):(PhotoB)

*「安芸の宮島」をバックに橋から自分撮り^^;(PhotoC)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です