プリウス30 エアコンフィルターを交換

 

先日、トヨペット系ディーラーへプリウスの一年定期点検整備に出しました。

平成23年6月購入なので8年目に突入します。
毎日乗るものの近場が多く、年間走行距離7000km前後なので、オドメーターは53,000キロです。
私はエコモードではなくノーマルモードもしくはパワーモードを使うのでエンジンのノリが一番良いときです。プリウスの定期点検はすべて購入先のディーラーに依頼しています。
割高ではあるもののディーラーの車両整備が安心です。

今回、エアコンフィルターが汚れているので交換した方が良いと整備士の話がありましたが、自分で交換するのでと断りました。

 

プリウスZVW30用トヨタ純正エアコンフィルター(デンソー製:クリーンエアフィルター)は、ディーラーは3千円のものを勧めますが、アマゾンなど通販で1700円で入手できます(送料が400円かかり2100円になりました:アマゾンプライムに加入すると無料)適合形式:DCC1009 品番:014535-910

今まで、エアコンフィルター交換はディーラーに任せていましたが、昨年6月車検よりエアコンフィルター交換やエバポレータークリーニングは、簡単なので自分ですることにしました。

 

エアコンフィルターを取り外して現物をみましたが、走行距離によるところもあり思うほどは汚れていませんでした。15,000キロまたは1年目に交換するのがベストのようです。純正品は、フィルター上部が緑色(グリーン)で下部が灰色(グレー)になっています。
エアコンフィルターを通る風は下から上に抜けます。

 

左:取り外した使用済のエアコンフィルター上部 右:新品のエアコンフィルター上部
汚れが酷いとグリーン色も汚れて汚くなるのですが全然綺麗です。
光線の影響も若干ありますが、新品の方がグリーンが濃く、一見汚れているように見えます。

左:使用済みのエアコンフィルター下部 右:新品のエアコンフィルター下部
使用済みのフィルターはグレーが濃くなっており、汚れていることが判ります。

 

エアコンフィルターの交換方法は、プリウス取扱説明書やネット上にも詳しく紹介されていますので参照してください。下記写真は、グローボックスの蓋を外し新しいエアコンフィルター取付時の写真です。作業は要領が判れば5分で終了します。

ディーラーに頼むとエアコンフィルター3240円(定価+税)+交換料を取られますのでずいぶんと高くなります。

 

※ エアコンフィルターの挿入前(UPを上にする)

※ エアコンフィルターの挿入後

※ 蓋を閉める

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です