マラソン練習日記 その48 気温18℃で久々に13.5kmを走る

 

本日の天気は晴れ、気温18℃でマラソン練習にはベストなコンディションであります。
途中、日が昇ってきましたが、体感的に25℃を越えることはなく、風も冷たく汗もそれほどかかないのでとても気持ちの良い走りができました。
スタミナも十分確保できたので、いつもより距離を延ばしたコースを走りました。
久々に赤灯台まで行きました。 本日の記録は以下の通り

 

タイム:1時間27分 走行距離:13.5km 平均ペース:6分27秒/km でした。

 


練習コースの一部:はるか左に見える橋までが1.5km~いつもここを2往復(6km)しています。

 

本日の練習では平均ペースは、キロ6分27秒(1kmを走るタイム)でしたが、駅伝やマラソン大会に出場する現役選手はキロ3分で走るのですから今更ながら凄さを感じます。

 


※草津港赤灯台

 

第38回ひろしま国際平和マラソン」開催の11月3日まであと3週間になりました。
参加するラン友二人もコースレコードを更新するつもりで、キロあたり5分台でのスピードアップを図って練習しています。

 

私は、今以上のスピードアップは望めませんが、スピードを抑えて走行距離13km~15kmを走って持久力で勝負します。そのゆとりが10kmを走るときにタイムに反映できればよいと思っています。

 

アミノバイタル(味の素アミノ酸サプリ)は、屋内練習時は終わったあとに飲んでいますが、屋外練習の場合、走る30分前に飲んでいます。いずれの場合も効果はありますが、アミノ酸サプリは30分位で体内に吸収されます。データにおいても効果があると実証されていますので、マラソンランナーには愛用されているようです。 一袋150円也!
ちなみに、食べものからアミノ酸を取ろうと思うと吸収するまでに数時間はかかるそうです。

 

 

屋外のマラソン練習をした夕飯には必ずビールとワインを飲みます。
至福のひとときであります^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です