YouTube 著作権侵害2回目の警告を受け、またまたピンチ!

 

昨年10月、アカウント停止を受け、新アカウントで立ち上げたマイチャンネル(utabito2017)にアップしたコンテンツに対し、6月および7月と続けて2回目の著作権侵害の警告を受けました。 
3回目の警告はなく、ある日突然、いきなりアカウント停止になります。

 

しかし、またもエム・エス・ジェイ・プロモーションズからの著作権侵害申請とは!
アクセスが増えるとターゲットにされる傾向があり、過去何度か洗礼を受けています。
某TV局の映像を編集したものですが、著作権元はどちらかはWMGだったと記憶していたが・・・

ぐぐっても映像・音楽コンテンツの制作会社のようですが、委託を受けて著作権管理をしているとも思えない。メールは個人名だし・・・名前を騙って申請?
削除対象は何でもかんでもではなく系統的にメジャーな楽曲が多い。
いずれにしても異議を唱える立場ではないので警告されたらどうしようもない。

 

3年位前から、解除までの有効期間が上記のように公開されるようになり、警告を受けてから何もなければ3ヶ月後にクリア ~ 2回目の警告があると解除はその時点からさらに3ヶ月後になります。

1回目警告のペナルティをクリアしたことは何度かありますが、クリアされないまま2回目のペナルティを受けた場合、すべての解除を待たずしてアカウント停止されることが多く、もはや時間の問題であります。

 

で、どうするか?

 

今回は、106本あるコンテンツをすべて非公開にしました。

 

 

※ 非公開動画は下記のようになります。

 

初のトライですが、たぶんいけるのではと思います。
ペナルティがクリアされた後に、非公開にしたコンテツを吟味して順次再公開の予定です。

 

実は、著作権に触れ削除されたコンテンツでもあっても、「非公開」や「限定公開」の場合は、OKであることが体験的に分かっています。

「非公開」はチャンネルアカウントでログインできる私しか見ることができません。
「限定公開」は、公開コンテンツのURLを知っている人だけが見れます。

「限定公開」の場合、動画まとめサイトとかブラウザによる検索で、YouTubeのコンテンツにヒットすれば、該当コンテンツのみ閲覧可能になりますが、YouTube上からの検索では(動画が公開されていないので)ヒットしません。

 

※動画のすべてを「非公開」または「限定公開」した場合のYouTubeチャンネル

 

 

2007年頃からYouTubeに動画アップしており、アカウント停止はすでに8回経験しております^^;
おかげさまで、削除される傾向的なコンテンツやアップに関するノウハウはかなりもっておりますが、最近はきびしくなってきたように思います。

 

2012年10月著作権法改正により、第三者に著作権のあるコンテンツはアップロードもダウンロードも出来ません。

 

法律に照らし合わせると、YouTubeにアップされている殆どのコンテンツは違法になります。
著作元へのグーグルアドセンスを利用して、Google側も大人の対応をしているのでしょう。
今後も皆さんに楽しんで貰うために、YouTubeはうまく活用したいと思います。

7 thoughts on “YouTube 著作権侵害2回目の警告を受け、またまたピンチ!

    1. ヒデタン男爵 投稿作成者

      お久しぶりです。
      FBではいろいろ現場?を訪れておられるようで、お元気そうでなによりです。

      残念ながら六馬さんのような本格的な音楽ライブや4K動画など撮っていませんので、
      チャンネル(限定公開)はあるものの自ら撮った動画はアップはしていません。

      もっぱら映画などを編集した拙ブログにリンクを貼っているものだけです^^;

      返信
  1. かつや

    はじめまして。私もユーチューブで2千人前後で2回目の著作権警告を受けました。この記事に書いてあった様に全ての動画を非公開にしましたが、それでもやはり不安なので投稿していた動画全てを削除しようと思います。三ヶ月待ってペナルティ期間が空けたらまた3回警告を受けるまで大丈夫の状態に戻るのでしょうか。そこが分からないのでお願いします

    返信
  2. ヒデタン男爵 投稿作成者

    かつや様

    こんにちは。
    ご存知のように警告を受けた後、違反警告の解除される有効期間が提示されます。
    私の場合、初トライですが有効期間を過ぎるまですべての動画を非公開にしました。
    二つのペナルティを受けた場合、有効期間に応じて順次ペナルティがすべてクリアされると、最後に「著作権侵害の警告はありません」と表示されます(ペナルティのないまっさらな状態になります)※1ペナルティの解除までの有効期間は3ヶ月

    その時点で、様子を見ながら少しずつ公開に切り替えてゆきます。

    非公開にした場合でも、ペナルティ(削除)が絶対ないとは言い切れませんが、私の経験の中では一度もありません。ただ非公開にした動画にたまたま違反動画がなかっただけで、今後削除の洗礼はゼロではありませんので、そこは自己責任でやって頂くしかありません。

    言われている全動画の削除は、コメントやアクセス(レビュー)数はゼロになります。 
    非公開の場合は、それ以前の状態はそのままキープされます。

    返信
    1. かつや

      やっぱり非公開にしてる期間にチャンネル登録者は減っていきましたか?

      返信
  3. ヒデタン男爵 投稿作成者

    登録者数の方は非公開前より、10件~15件減った程度です。
    但し、動画コンテンツの人気度にもよりますが、チャンネルの1日あたりのアクセス数が
    元に戻るのは数ヶ月かかります。

    返信
    1. かつや

      やっぱりそうですよね。現在結構減ってきて悩んでますがこればかりは仕方ないと諦めてます
      少し動画挙げたのですが確かに再生数全然元通りにならないですね

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です