今年は、お年玉年賀の賞品が貧相!

2014年度お年玉年賀の当選番号の発表が19日にありました。
遅まきながら150枚の年賀を照合したが今年はカスリもしなかった。 今年の賞品は下記の通りでしたが、昨年までの内容に比べるとなんと貧相なことか! 当たる確立は限りなく少ないが少々がっかり~

平成20年度の41億3千6百万枚をピークに自爆営業の問題などで年賀の売れ行きは毎年下降傾向なので、台所はきびしいのかもしれない。 お年玉年賀の賞品は当たれば良しの世界なので薄く広くより、本数は少なくても豪華な方が良いと思うのは私だけか~ 年賀の是非はあるが来年はマシな賞品にして貰いたいものです。

2014年度(平成26年)お年玉年賀賞品
 1: 現金一万円
 2等: ふるさと小包(青森りんご100%ジュースほか38項目から選択)
 3等: 切手シート

2013年度(平成25年)お年玉年賀賞品
 1等: シャープ40V型フルハイビジョン液晶テレビ
     JTBで選べる旅行遠距離コース(札幌2泊、東京2泊、香港3泊、ホノルル3泊など)
     JTB選べる旅行近距離コース(国内49施設1泊)
     キャノン一眼レフカメラ
     富士通ノートパソコン+デジカメ+HP複合フプリンター
     快適家電セット(スチームオーブンレンジ+サイクロン式クリーナー+フットマッサージャー)
 2等: プラズマクラスター加湿空気清浄機
     デジタルカメラ+デジタルフォトフレーム
     高級食材(お米セット/そばセット/パスタセット/中華セット/ティータイムセット)
     日帰り食事旅行(船でお食事プラン/かんぽの宿でお食事プラン/ホテルでお食事プラン)
     折りたたみ自転車
 3等: ブランド食材、地域特産品38項目から選択(静岡銘茶詰合せ/讃岐うどん など)
 4等:  切手シート(50円+80円)

余談ですが、2010年度(平成22年)は2等賞品が当たりました。 賞品は5種類からでしたが検討の末、東芝製ワンセグ付ポータブルDVDプレーヤーにしました。(3万円位の商品)

P_DVDplayer

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です