話題の「5KPlayer」ってどうよ?

多くの動画ファイル形式の再生及びダウンロードができる「5KPlayer」が注目されていますが、本当のところはどうなんでしょうね。 

 



2015年に公開されたものですが、ネット上では使い勝手や安全性について話題になっている中華発のフリーソフトであります。 SEO対策が万全なのか記事のほとんどが検索エンジンの上位に表示されます。 PRも相当なもの。

YouTube、Vimeo、Dailymotion、ニコニコ動画、FC2動画など対応している動画サイトは300以上あるといい、ファイル形式もMKV、M2TS、MP4、AVI、WMV、FLVなど再生可能です。(詳細は上記アイコンをクリック)

 

 

ダウンロード方法や使い方・安全性についてはネット上でいろいろ紹介されておりますが、ここでは本音で皆さんが知りたいことを検証したいと思います^^
経緯を知って頂くために結論はあえて最後に記しています。

 

フリーのダウンローダーは他にもあるのに何故「5Kplayer」がやたら注目されるのか・・・
ソフトのPRもさる事ながら、背景に男性諸氏に人気の無料動画サイト「Avgle(エイブイグル)」の影響があるように思います。

 

「5Kplayer」でダウンロード(DL)出来るという触れ込みがネットで拡散しているからです。
開発元のDearmobが、自社サイトでも可能だとPRしているのですから話題も高まるというもの~

深読みすれば、DLを勧めている「Avgle」と連携しているのではないかと思うくらいです。
サーバーはアメリカにあるらしいですが、パクリ体質や創りはこちらも中華の匂いがします。

 

 

「Avgle」は違法アップロードのコンテンツで成り立っている違法アダルトサイトであり、検証の結果危険がいっぱいのサイトであることは、先に当ブログで紹介しました。
リスク承知ならば閲覧は可能なので、ダウンロードしたい人がいても不思議ではありません。

 

実際はどうなのか「5KPlayer」インストールをして検証することにしました。
あとで述べる理由により、事前に復元ポイントの作成をお勧めします。
(ソフト絡みの事情で使用OSはWindows7です)

 

 

Virustotal(60以上のウィルス対策ソフトベンダー)のチェックではインスト時に埋め込まれるマルウェアやアドウェアなとはありません。 その意味では安全なソフトと言えます。

 

※【インストール】をクリック

※「登録したくない・・・」をクリック

※「今すぐ再起動」をクリック

※5KPlayerを立ち上げ、YouTubeボタンをクリック

※「プライベートネットワーク」のみブロック解除(アクセスを許可する)

※該当の動画URLをコピーした上で、「URL&解析をペースト」ボタンをクリック

※下欄にURLがペーストされ、解析が終わると「ダウンロード」ボタンが現れる

※「ダウンロード」ボタンをクリック。DL状況は右下の円形時計が白色で埋まったら完了 

※5KPlayer再生時のスクリーンショット

 

 

YouTubeやVimeoからは正常にダウンロード出来ましたが、DailymotionとFC動画はNGでした。
Gyaoも出来なかったとネットで紹介した人もいましたので、他の動画サイトもできないものがあるかもしれません。 オリジナルサイズ(画質選択可)でダウンロード。 再生画質も悪くありません。

 

男性諸氏が一番期待される「AVgole」は残念ながらダメでした^^
一分以内で解析&ダウンロード(DL)が出来るものの意味不明な拡張子「M3U8」?で保存されるが中身はなし。 長時間ものでもあっという間に解析が終り、DLした動画容量も150KB位~10数秒の再生で見れる代物ではありません。 AVgleの仕様変更によるものか、最初から出来ないものを可能だっと言っているのか分かりませんが、決してPR通りではありません。

登録していないとダメなのかもと思い、再インストールで「無料登録」後、実施しましたが結果は同じでした。

 

極めつけは、動画ファイルすべてが「5Kplayer」に関連付けされており、別の再生Playerに「既定のプログラム」から設定変更してもソフト起動で元に戻ります。
さりとて再生の都度、右クリックするものやっかいです。

 

関連付けの変更が出来ないのは問題ありです。「5Kplayer」を一旦削除すべくアンインストール実施(レジストリ内に残るゴミも削除するIObit Uninstallerを使用)

 

 

※標準アンインストール後に残る不要レジストリおよびbmpファイルなど(いわゆるゴミです)

 

 

ところが、アンインストール後 任意の動画ファイルをダブルクリックしても再生が始まりません。右クリックでの再生は可能なのですが、プルダウンメニューにあるべき「プログラムより開く」もありません。《規定のプログラム》より関連付けしてもNG。

 

 

 

 

最終的に作成した復元ポイントで元に戻しました。
その結果~「プログラムから開く」が復活。
関連付けもイニシアルセットされており、ダブルクリックで再生可能となりました。

 

 

 

結論、「5Kplayer」はお勧めできません。 

 

関連付けの変更が出来ないなど、正直なところ使い勝手がよくありません。
過度なPRや検索による上位表示に惑わされないようにしたいものです。


かなりの長文になってしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です