月別アーカイブ: 2018年4月

ジ アウトレット広島のプレオープンに行ってきました

※「ジ アウトレット広島」の正面玄関(2F)

 

中四国最大級となるイオンモール(千葉市)の大型商業施設「ジ アウトレット広島(The Outlets Hiroshima)」が、ついに4月27日グランドオープンとなりました。

 

グランドオープン当日はもちろんの事、これから5月のゴールデンウィークにかけて、フラワーフェスティバルに絡めて県内外から多くの人たちが押し寄せ混み合う事が予想されたので、プレオープン中(=ソフトオープン 4/24~4/26)の4月25日一足先に行ってきました。

 


場所は広島市佐伯区石内
~ざっくり言えば広島県運転免許センターの近くになります。
昔は山と畑だったところですが、道路も整備されずいぶんと便利になりました。
道路が混んでなければ自宅から20分かかりません^^
プレオープンで夕方だったのにもかかわず上下道路共に混んでいました。

 

とにかく広いです 

 

総敷地面積は約26万8千平米、東京ドーム(4万7千平米)の約6倍近い広さがあります。
行った当日も駐車場の9割くらいは埋まっていましたが、建物から遠く離れたところは所々空いていました。 駐車場は建物を囲むように4ヶ所(東A・東B・南・西)あり、西駐車場以外は2F入口から入ります。 3,900台の車両が駐車可能。

 

2Fのアウトレットフロアでは、ファッション・スポーツ&アウトドアなど129店舗のブランドショップが出店しているそうです。 有名ブランド品に興味ある人にとって、色々と掘り出し物が安く買えそうです。

 

1Fのライフ・デザインフロアでは、レストランやフードコート、地元特産売り場など生活に密着した食のフロアと共に、書店やアイススケートリンク、ボーリング場、ゲーム、スポーツなどアミューズメント広場や、シネマコンプレックス(9スクリーン、内3スクリーンが3D上映可)で迫力ある映像と音響が楽しめる娯楽施設満載であります。

 

雨の日でも、家族ずれで一日ここで過ごせそうです。

 

夕方2時間くらい居ましたが、人はそこそこ混んでいました。
結局、カミさんは花を買っただけ~「星乃珈琲店」でコーヒーを飲んで帰りました。
また、日を替えてゆっくり来ようと思います。

 

 

※県道71号線から山田団地北入口の信号機を右折~ジ アウトレット広島の建物までのドラレコ映像
最初の信号機を右折してから、ずっと駐車場(左)と隣接している道路を走っています。
いかに敷地面積が広いかがわかります。

 

※アウトレットフロア(2F)

※アウトレットフロア(2F)

※アウトレットフロア(2F)

※「星乃珈琲店」にて

マラソン練習日記 その40 本日は11.5km、走るには良い季節になりました 


※マップ上の撮影ポイントAの写真~満開のツツジやサツキが走りに元気をくれます。

 

本日は、4月度最後のマラソン練習日であります。 

天候は曇り、気温は13℃前後~屋外練習には良い季節になりました。
沿道に咲く花は、サクラからサツキに変わり、鮮やかな新緑も目に染みるこの頃であります。

 

マラソン練習のコースは、いつもの標準コースにオプションコース(我々が勝手に決めているだけですが^^)を加え11.5kmを走りました。 本来は13kmコースなのですが、写真を撮る事情があった為、少し距離を短くしました。

 

今日は、ラン友のKさんと一緒に走りました。
途中、彼はふくらはぎの痛みでオプションコースを外して早めに切り上げましたが、所定のコースをひとりで走った次第。

 

走行タイム:1時間9分、 走行距離:11.48km、平均ペース:6分/km

 

なお、GPSウォッチデータによる今月の総走行距離は95km。
但し、ウォッチを付け忘れた日があり、約6km相当が漏れていますので実際の総走行距離は100km少々を走っております。

 

※マップ上のアルファベットは撮影ポイント、矢印は撮影方向

※4月度ワークアウト(火・金曜日が屋外練習、6日と24日は雨で屋内練習となる)

 

※撮影ポイントB 私め(ブログ主)が走っております。バックは日本三景の「宮島」

※撮影ポイントC(オプションコース) 右側は広島高速3号線

※撮影ポイントD(オプションコース) 左側はコカ・コーラウエスト広島スタジアム

※撮影ポイントE 右側の道路は、毎年開催の「ひろしま国際平和マラソン」のスタート地点。

※撮影ポイントF 先に見える橋まで約1kmあります(オプションコース)

※撮影ポイントG 4月始めには、右側の塀沿いに桜が咲いていました。

Windows フォルダが削除できない!!「この項目は見つかりませんでした」とアラート!

 

Windows7で、0バイトの空フォルダなのに何をやっても削除できない!!

 

フォルダ内にファイルを追加したり、削除したり取り出したりできるのに、フォルダ自体を削除しようとすると、次のようなアラートが出て削除することが出来ません。

この項目は見つかりませんでした。
次の場所にはありません。 この項目の場所を確認してから再実行してください: 
C:¥ユーザー¥XXX・・・・¥デスクトップ」(絶対パス)

 

 

Cドライブ(250GB)にある「My Document」の関連ファイルの容量が約50GBとなり、ソフトもかなりの数を入れているので残りの容量が30GBしかなくなくなりました。

そこで、容量のある他のドライブに移動させるべく作業を行ったのですが、終わり近くなったところで「この項目が見当たらない」と再試行のアラートが出て作業が進すまなくなり、該当フォルダをデスクトップに移動し、再度移動を試みたところDocumentの移動はうまくゆきました。

ところが、デスクトップ上に移動させたフォルダ内のファイルは削除できるのに、右クリックによるフォルダ自体の削除が出来ません。
リネームや同一フォルダでの上書保存、拡張子変更など行うも都度再試行のアラートウィンドウが表示される始末~
MS-DOSのコマンド「del」による削除もダメで今回は何をやっても効を奏さず。

 

で、マイクロソフトサポートを調べていたところ解決法がありました。
英文ですが・・・翻訳ソフトで理解できました^^;
ネット上でも、同じ手法で解決した方もおられるようです。

 

 

 

結論から言えば、削除したいフォルダの頭に「\\?\」をつけて「del」コマンドでOKでした。 「\」はバックスラッシュです。 

「\」キーを押すと「¥」と文字化けする環境が多いと思いますがそのままでOKです。
つまり、「¥¥?¥」(半角入力、スペースなし)となります。

 

 

《削除手順》

 

プログラムスタート → 検索 →「cmd」入力 してコマンドプロンプトを出す。

1.「 cd c:¥」と入力(cdとcの間は半角スペース)要削除ファイルのあるドライブを指定。
cドライブのルートディレクトリとする。

2.「del ¥¥?¥」と半角入力。 (delと¥の間は半角スペース)

3.「del ¥¥?¥」の後に削除したいフォルダをドラグ&ドロップする。

「Enter」を押すと見事に削除できました。

 

「\\?\」・・・まさに謎のコマンド?ですが強制削除には使えます。
さすがマイクロソフトでありました。

私の場合、「del」を使いましたが、「rd」でも削除できるようです。
後者はディレクトリを削除するコマンドなので、フォルダ内のファイルは移動させておく必要があるみたいですが、今回は検証できませんでした。

Youtube 再度の動画ブロックで再生回数437万回も減少してしまった!

約7年前、Youtubeにアップした「タミー」(デビー・レイノルズ)がブッロクされました。 日本未公開映画「タミーと独身者」の主題歌です。

 

とてもきれいなメロディーで、ファンも多く知る人ぞ知る楽曲です。

 

※Youtubeの公開動画(著作元の楽曲名が違うのが気になりますが・・・)

※Youtube ダッシュボード

※動画ブロックされた該当URLのYoutube画面(以前は何らかのメッセージがありましたが・・・)

 

先月も、約8年前にアップした「カントリー・ロード」(ジョン・デンバー)がブッロクされたばかり~再生回数(視聴回数)4,203,577回もあったのに削除するハメになりました。

 

先月と今月の2回の動画ブロックにより、併せて再生回数4,369,383回が、総再生回数より減少してしまいました。 もう少しで開設8年目で2千万回を越えるところだったのに残念です。

もっとも、昨年10月 3回の削除でアカウント停止された開設3年の別チャンネル(総再生回数5,397万回)にはおよびませんが、第三者に著作権のあるコンテンツをアップしている以上、著作元より申し出があれば致し方ありません。

 

ブロックは、一部の国に対する場合(日本を含む場合と含まない場合があり)とすべての国に対して行われる場合とがあります。 

ブロックされたままにしていても、見れないだけで再生回数は保持されたままですが、非公開にすると再生回数に反映しますので、総再生回数からその分減少となります。
すべての国でブロックされると自分しか見れないので、一旦非公開にすることもありますが、結局は削除せざるを得ません。

 

動画アップ後の経過年数が数年以上あるとか、著作権元が収益化したり、広告が貼ってあるとかは関係なく、ブロックや削除は突然行われます。
過去何度も経験していいますので第三者の著作権あるコンテンツをアップしている人は決して安心召されないように^^

ま、3回でアカウント停止になる「削除」より、見れなくなるだけで済む「ブロック」の方がペナルティとしては断然有難いです。

 

※他人がアップしている「タミー」(日本語タイトルはこれのみ、今のところ健在)

 

廿日市市津田の私有地のシバザクラが満開! 久々に写真を撮ってきました^^

自宅に週一で無料配布されているコミュニティーペーパー「西広島タイムス」に、表記に関する記事が載っていました。

 

場所は、吉和(もみのき森林公園方面)に行く途中、県道30号「浅原分かれ」の交差点を左折したところで、私有地のシバザクラ(芝桜)が見ごろだという記事が一週間前に紹介されていたもので、昨日行ってきました。

 

10数年前から畑を手入れをしている地主(男性)が趣味と雑草対策でシバザクラを植えたそうです。 例年はゴールデンウィークあたりが満開だそうですが、今年は少し早いかもとの談話もありました。

 

なんだかんだと時間があっという間に過ぎる毎日で、趣味の写真もままならぬまま、今年に入って梅や桜の撮影行脚も出来ていない私ですが、桜の種類は違うが(笑)思い立ったらすぐ行動おこせばと急遽愛用のカメラを持参して芝桜を撮ってきた次第。 写真は120枚ほど撮りました^^

 

今が満開だと思います。
今週の土日は人出が増えるでしょうが、私有地なので撮るときなど配慮が必要です。
駐車場もありません。

 

白、ピンク、薄紫の芝桜が地面に這うように咲く様はまるで絨毯のようです。
白いシバザクラの中のスイセンは、雪の中に咲いているようにも見えます。

 

世良高原のように観光化された広大な土地に植えられた芝桜も圧巻ですが、都会から離れた田舎とか里山に咲く芝桜も十分見ごたえがあります。

 

 


 

 

「+メッセージ」は、「LINE」を越えられるか!

 

 

4月11日 NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクのキャリア大手3社が、相互の顧客同士で長文や写真、動画のやりとりが出来る共通の新アプリ「+(プラス)メッセージ」を5月9日から提供すると発表しました。 

 

IDやパスワードの登録は不要で、相手の電話番号を知っていればメール同様の長文が送ることができます。

 

約500種類の無料スタンプグループメッセージも交換可能。
そのほか音声メッセージ地図情報の送受信、既読を表示する機能、QRコード表示による連絡先交換などにも対応。

 

否定はしていますが、通信アプリでは先行している「LINE(ライン)」に3社が結束して対抗する狙いがあるようです。

 

キャリアが個別に提供しているSMS(ショートメッセージサービス)は、通信できるのは全角70文字以内の短文と絵文字のみだし、異なるキャリア間では絵文字など文字化けする課題もありました。 SMSを進化させた新アプリは世界的に標準化されているRCS(リッチコミュニケーションサービス)に準拠したサービスとして提供されます。

 

キャリアを問わず、全角2730文字を送信できる仕様になり絵文字の共通化も図られます。
SMSは一通ごとに料金が発生する従量課金方式でしたが、新アプリはLINEと同様にパケット通信料がかかります。 当然ながら定額料金内であれば追加料金は発生しません。

 

電話番号を知っていれば、送受信が可能なのですが、利用者相互に「+メッセージ」アプリをインストールしておかねばなりません。
5月以降発売のスマートフォンやタブレット端末は、アンドロイドの新機種には予めプリインストールされていますが、アップル製品や発売済みの機種ではダウンロード(無料)の必要があります。

 

「+メッセージ」は、2011年6月にリリースされた「LINE」の牙城をどこまで崩せるのでしょうか・・・ 試す価値はありそう。

妻が願った最後の「7日間」の詩~こめられた夫婦愛に改めて感動

 

去る3月9日付朝日新聞の「声」欄に、《妻が願った最後の「7日間」》と題した投書が掲載されました。 「一月中旬に妻容子が他界しました・・・」から始まる投書記事に、SNS上で瞬く間に広がり多くの人にシェアされました。
多くの皆さんがこの詩にこめられた夫婦愛に感動したことは記憶に新しいところです。

 

投書の主は、神奈川県在住の宮本英司さん(71)~ 容子さんの病の発症は3年前でしたが、昨年11月に突然の入院。 すぐ帰るつもりで身の回りのこと何もしないまま、今年1月中旬に帰らぬ人となってしまいました。 奥さんは末期のガンでした。 


病室の枕元のノートに「7日間」というその詩を残して・・・

 

新聞に投書された詩は、字数制限があっため、詩の一部を抜粋して掲載されたものですが、4月11日「With News(ウィズニュース」(朝日新聞デジタル)記事で、詩の全文が紹介されました。

 

 

「七日間」

 

神様お願い この病室から抜け出して
七日間の元気な時間を下さい

一日目には台所に立って 料理をいっぱい作りたい
あなたが好きな餃子や肉味噌 カレーもシチューも冷凍しておくわ

二日目には趣味の手作り 作りかけの手織りマフラー
ミシンも踏んでバッグやポーチ 心残りがないほどいっぱい作る

三日目にはお片付け 私の好きな古布や紅絹
どれも思いが詰まったものだけど どなたか貰ってくださいね

四日目には愛犬連れて あなたとドライブに行こう
少し寒いけど箱根がいいかな 思い出の公園手つなぎ歩く

五日目には子供や孫の 一年分の誕生会
ケーキもちゃんと11個買って プレゼントも用意しておくわ

六日目には友達集まって 憧れの女子会しましょ
お酒も少し飲みましょか そしてカラオケで十八番を歌うの

七日目にはあなたと二人きり 静かに部屋で過ごしましょ
大塚博堂のCDかけて ふたりの長いお話しましょう

神様お願い七日間が終わったら
私はあなたに手を執られながら
静かに静かに時が来るのを待つわ
静かに静かに時が来るのを待つわ

 

 

18歳の時、英司さんが講義ノートを借りようと、容子さんに声がかけたのが最初の出会い。
次第にお互いの存在が大きくなり学生時代はいつも一緒でした。
同い年の二人は25歳の時、周囲に背中をおされ結婚。

容子さんは元高校の国語教師でした。
闘病からはじまった交換日記
最後の書いた一行は「頑張って、生きたいよ」

 

素敵な詩や言葉に胸がつまります。 夫婦とはこうありたいですね。
お互いさまだけどカミさんを大事にしなくては~
平凡だけど普通に元気で一日が過ごせることが如何に大切で幸せなことなのか思い知らされます。

マラソン練習日記 その39 直近3年間で総走行距離 3,000kmを達成!!

 

昨日のWorkout 399をもって総走行距離3,000kmを達成しました。

 

日本列島を縦断したくらいの距離になります。

 

ワークアウト記録はエプソン製GPSウォッチのデータによるものです。
測定開始はウォッチを購入した年の2015年5月17日(Workout1)から 2018年4月9日(Workout399) 厳密には約2年11ヶ月ということになります。
データをWeb上に都度アップしていますので、GPSウォッチ用アプリ「NeoRun」により、節目に自動的に表示してくれるものです。

 

2年11ヶ月(1,065日)の内、399日をマラソン練習日に充てていることになります。
また、年間平均走行距離は1,000kmということにもなります。
基本的には月間100km以上を目標に走っていますが、直近3年間では、四十肩を患ったり転倒による膝じん帯損傷などもあって、練習できなかった日も多々あったので、3年間の総走行距離は妥当なところだと思います。

 

2010年(平成22年)「第30回ひろしま国際平和マラソン」参加の年から本格的にマラソン練習をはじめたのですが、その頃からの総走行距離を単純計算すれば8,000km?(年間1,000kmとして)
すごい距離ですねぇ。 自分でもびっくりです。

 

 

さて、本日もラン友と定例10kmコースのマラソン練習をしました。
天候は晴れ、外気温10℃、風も殆どなくマラソン日和でした。

 

いつものラン友のKさん、Mさんと今回は我がチームのマドンナOさんも参加して練習開始。
Oさんは、ジムのプールにて1km(25mプール20往復)を泳いだ後にマラソン練習に参加しています。 なので、彼女は6Kmコースを走り途中で外れますが、呼吸を乱すことなくラン友の二人といつもキロ5分30秒ペースで走ります。

 

私も気合を入れて本日は一律キロ6分(通常は前半後半でスピードを変えますが)で走りましたが、心肺能力上限界があり、3人にはいつも離されます^^

 

年が一回りも二回りも違うのですから、実力は如何ともし難く納得しています。
世代を越えて気の合う仲間とのマラソン練習は楽しいです。
私の気持ちも若返るというものです。

 

走行タイム:1時間5分、走行距離:10.7km、平均ペース:6分、最高心拍数:145bps

 

PlayStation VR(PS VR)アプリ、「Littlstar VR Cinema」を使ってみた

今 ネット上では、Playstation VR(PSVR)アプリの「Littlstar「DMM」がすごい話題になっています。

 

 

聞いてピンとくる人は、ゲーム嗜好の若者か、PlayStation VR(以下PS VR)を持っている何割かの人だと思います。 男性諸氏のなかには「DMM」でピンと来る人もいるかも^^

 

PS VRのYoutubeアプリが3D VR対応になったことで、たまたま視聴したアダルトVR動画の予想を越えたリアルさに驚嘆した事を先のブログで紹介しましたが、この年ともなるとネット上に氾濫するアダルトコンテンツにはうんざりで、アダルトVRも子供だましにくらいしか思っていませんでした。

ところが、実写版のVR動画は、ゲーム版VRとは違うバーチャルリアリティの世界を味わう事となり、従来のアダルト動画とは全く別物でありました!

 

 

Tube VRアプリ以外に「Littlstar」と「DMM」アプリが Ver Upされ3D VR動画に対応~
「PS Store」よりPSVR用として入手可能になりました。
今や、PS VRユーザーにとってこの二つは神アプリの存在になっているそうな。

 

「DMM.com」は、オンラインゲーム、電子書籍、動画配信をはじめ格安携帯なども扱う日本の企業ですが、R18サイトでアダルト動画配信も有名です。
そこで配信されているVR動画がPS VRで再生できる事で話題になりました。
但し、無料サンプル動画(2D VR)や有料コンテンツ(3D VR)をDLしても、Web上のストリーミング映像を視聴することになっており、PCやスマホへの保存は不可。

 

今回は、外部USBストレージ(メモリ・HDD)に保存できる「Littlestar」を検証。

 

「Littlstar(リトルスター)」は、有力スタジオの作品やミュージックビデオまで世界最大級9000以上のVR映像コンテンツを配信しているアメリカの会社です。 2016年8月ソニーミュージックエンターテーメント(SME)と業務提携しているために、PSストアより、PSVR用アプリとして「Littlstar VR Cinema」が入手できます。

 

「Littlstar」アプリの特徴は、「Youtube」や「DMM 」アプリのようにWeb上のストーリミング映像を見る訳ではありません。 パソコンでUSBストレージに保存した3D VRを視聴します。

 

 

早速PSストアより、「Littlstar VR Cinema」インストールしてみました。


 

1.「Littlstar」を立ち上げて、R1又はL1ボタンで「ライブラリ」に移動。

2.「ライブラリ」を選択すると会員登録画面(無料)が出るので、メールアドレス・パスワード・ユーザ名(適当なHNでOK)を入力し登録します。

3. ライブラリ内の動画ファイルを選択すると再生が始まります。
(X:再生/一時停止、○:終了 日本と逆)

メールが来ることはありませんが、登録しないとコンテンツを見ることが出来ません。

 

 

映像は事前にUSBメモリなどに保存しますが、ルートディレクトリ(直下)に「LITTLSTAR」のフォルダを作成し、その中に該当コンテンツを保存。
大人向け高画質VR動画は、知る人ぞ知る「P×××hub」やリスク承知であれば「Avgle」からも無料でダウンロードできます^^
TubeのVR動画は、保存しても再生アプリが違うので再生すると巨大サイズになります(3dff追加でOKなるも2D映像)

 

Web上から3DVR動画を保存すると、映像が左右二つに分かれているものと、上下に分かれているものとになります。 巷では前者のをサイドバイサイド方式が多く、後者をトップボトム方式といいます。

サイドバイサイドVR

トップボトムVR

 

保存したmp4ファイル名○○の末尾に次のように追加します。

○○_ou.mp4(トップボトム式360度動画 )
○○_180_ou.mp4(トップボトム式180度)
○○_sbs.mp4(サイドバイサイド360度動画)
○○_180_sbs.mp4(サイドバイサイド180度)

※○○は任意の名前でもOK、日本語可  

予想外のアダルト3D VRとは言え、年も年だし若者ほどはハマっている訳ではありませんが、若い美女が耳元で甘い声を囁いたり迫ってくれば・・・元気がでるのは当然であります^^

食欲・睡眠欲・性欲人間の3大本能であり、生きてゆくうえに不可欠です。
見たいしたいはいずれも人間の本能であり、その欲望は極めて健全な証拠。
是非はあるでしょうが、犯罪を犯すことなく現実世界では味えない事を、VRの世界で擬似体験できるなんて素晴らしい事だと思います。

 

長文記事になりました。
最後までありがとうございました。

PlayStationVR(PSVR)で見るアダルトVRが予想をはるかに越えていました^^

いい年をこいたジジイがエロに目覚めたかと言われそうですが・・・(笑)

 

たまたま鑑賞したアダルトVR動画のクォリティに唖然!!

 

子供だましくらいに思っていましたが、予想をはるかに越えていました。
若者風に言えば「やばい!」です^^

 

先般、PSVRを購入して7ヶ月~没入感は半端でない面はあるものの、「VR酔い」や長時間の装着はキツイなどグダグダとVRの行く末を心配していましたが、ゲームだけでなくコンテンツにより色々な楽しみ方があるのだと改めて認識させられました。

 

PS4の「メディアプレーヤー」Ver2.50以降 USBメモリやホームサーバーに保存された「360度2D VR」動画の再生ができるようになりました。
またPS4の「Youtube」アプリバージョンアップで、PSVRによる「360度3D VRが視聴可能になりました。 「360度 VR 」で検索すればゾロゾロVR動画が出てきます。(PSVRの場合、音声検索が楽です)

 



 

で、上記検索の成り行きからアダルト系のVR動画がヒットしたので鑑賞したのですが、あまりのリアルさにびっくり! まさにVR(バーチャルリアリティ)の世界! 
たまたま見たものは解像度も申し分なくコンテンツのクォリティが予想をはるかに越えていたのであります。

 

若い小顔の超絶美女が、甘いやさしい声をかけながら、私の目をじっと見つめ体を寄せてきます。
ついには目と鼻の先まで顔を近づけ、なんとキスをしてくるのです!
これが実にリアルなんです^^;

ぐっと唇まで迫ってきてチュッと・・・仮想世界なので接触感覚はないものの、まさに目の前にいる女の子と本当にキスしたと錯覚してしまうくらい・・・VRワザが凄すぎです。
しかも、お口の中まで見えてしまう距離感~

 

その後もやさしい声をかけられ、男性にはしばし癒される空間を味あうことができるという次第。
デモ映像ということもあって時間にして3分位の3D VR動画ですが、男性諸氏にとって十分すぎるほど居心地の良い世界に没入してしまいます。

 

マジな話~シチュエーションを変えて介護高齢者に応用したらたちまち元気がでそうです^^

 

いやはや、VRの進化はすごいですねぇ

 

インターネット上に氾濫しているアダルト系コンテンツは、人生表も裏も知り尽くし、いい年になった私とってそれほど興味もなく見飽きたというのが正直なところでありますが、3D VR動画は別物ですねぇ。
アダルト系3D VRは、良くも悪くも男性なら一度体験してみるのも有りかも知れません。
一般のアダルトコンテンツに食傷気味の人でも一度体験したら戻れなくなるかも^^

 

男性なれば興味がないと言えばウソになる世界ですが、性犯罪を犯すよりこちらの方で代用できるならよっぽど健全だと思います。

 

アダルトVRだけでなく、音楽ライブやハンググライダーや高所の綱渡りなどの冒険シリーズなど、まだ再生時間は短いものばかりですが十分楽しめます。

 

ここで注意したいのはVR動画には「360度 2D VR」「360度 3D VR」が混載しているので鑑賞には見定めが必要です。 立体感・臨場感において見ごたえがあるのは断然 3D VRの方です。
等身大でなくサイズが大きすぎたり、解像度の低いものもあり色々ですが、見比べているとその差が分かります。180度 VRでもクォリティの高いものもあります。

 

また、下記の3D VR動画はCGですが、ネット上でも秀逸な作品として紹介されています。
360度のみならず奥行き感もありPSVRで見ると圧巻です。
通常再生で見る印象とはまるで違います。 再生画面をクリックしたままドラグすると360度映像であることが確認できます。

 

 

次の作品は、「180度 3D VR」動画ですが、PSVRを持っている方はぜひ見てください。
解像度も良く、立体感や奥行がしっかり感じられとってもリアルです。