日別アーカイブ: 2018年3月21日

マラソン練習日記 その37 9.5km を久々にキロ6分で走る

 

走ったのは昨日の午前中~
今月3月「錦帯橋ロードレース大会」(ハーフマラソン)も終わり、現在は距離を抑えた10kmコースの練習をしています。

 

走行タイム:57分22秒、 走行距離:9.5km、 平均ペース:6分/Km
ピーク心拍数:145 

 

天候は、今にも雨が降りそうな曇りで、予報では午後から雨~
スポーツジム駐車場での車外気温は10℃、風も若干あり体感温度はもっと低く感じました。
毎回紹介しているように、練習コースのメインは瀬戸内海に面した河川(大田川放水路)の沿道を走るので、スタート地点であるスポーツジム駐車場の気温と違って低めになります。

 

いつも走っているラン友二人は、少々寒いのと雨が降るかもしれないということで走る予定ではなかったのですが、私が走るということで急遽変更してくれました。
男性軍は走らないと思ったメンバーの女性が先ににスタート準備をしており、走ると分かって待ってくれる予定でしたが、遅くなるので一足先にスタートして貰う。
マドンナ(元アスリート)は、残念ながら昨日は不参加でした^^;

 

案の定、走行中は寒かったです。
以前5℃以下で走った時よりマシですが、冬のユニフォームや手袋・防寒キャップも収めたばかり~生足半パンの方はそれほどでもなかったものの、手と耳がすごく冷たかったです。
帰る頃には小雨もぱらつき始め最悪~
10km走行の予定でしたが、距離を詰めて9.5kmで切り上げました。

 

走行距離10km~15kmにおける直近の私の実力はキロ6分20秒前後(1km走行のタイム)ですが、昨日はキロ6分でした。 前半はキロ5分台でしたが、予想通り後半キープすることはムリでした。
70代半ばの私にとって5分台はかなりきついです。
ちなみにラン友二人は60代半ばですが、いずれもキロ5分台をキープするところはさすがです。

 

下のグラフは、今回9.5kmを走った私の走行パターンです(GPSウォッチデータ)
縦軸:キロ当たりタイム 横軸:走行距離 (ピンク線より上が5分台)
徐々にスピードを上げて前半が5分台で走行、後半から6分台に落ちていることが分かります。
最高スピードは2.6kmあたりです。

 

 

ラン友は40代~70代各世代に万遍なく散らばっています。
もちろん私が最年長ですが、お互いの同世代同士と比べれば、皆さん元気いっぱいであります。
ジム友はもっと世代が広がりますが・・・・世代を越えた出会いは楽しいです。