日別アーカイブ: 2017年1月24日

BOSEスピーカー、Companion20のACアダプタは欠陥?

3年前、BOSEのCompanion20(コンパニオン20)というPC用スピーカを購入しました。

ボーズ(BOSE)のスピーカーは音質が良いことで知られています。
PC用スピーカーのくくりでは上位に位置する製品と思います。

コンパクトでありながら、ダンピングの効いた迫力ある低音と伸びのある中広域にとても満足しています。 安価なスピーカにあるような締りのないドンシャリとは全然違います。

それほど気に入っている製品なのにACアダプタ(電源アダプタ)に問題があります。
購入してから、パソコンのスピーカー端子に接続~電源アダプタは机の下に置いて3年間動かすことなく使用していました。

配線処理の為たまたまBOSEの電源アダプタに目をやったところ、根元部分のコード被覆が剥がれ中の芯線が露出しているではありませんか!
平行2線になっていて反対側も少し剥がれておりショート寸前でした。

電源アダプタを頻繁に動かしているならともかく、設置以来まったく動かしていないのに経年劣化ということであれば被覆材の品質に問題ありです。

ネットを調べると同様な条件の中で被覆剥がれの指摘がありました。
その方は通販での購入ですが、ACアダプタを注文をしたところ国内在庫がなく入荷の見通しがたたないとの事(2016年11月現在)

私も応急処置はしたもののこのまま使う訳にゆかず、購入店(エディオン)にゆきアダプタを注文(1月6日)。
入荷に見通し立たずであれば文句のひとつは言う積もりでしたが、メーカに納期を確認して貰ったところ在庫切れではあるが入荷に20日間待ちの由。

価格は5000円(税別)、5年間保証製品なのですが本体ではないので当然ながら対象外。
担当者によると海外メーカ製品のパーツはとにかく納期が長いそうです。

で、入荷したというので昨日取りにゆきました。
なんと、改善されていました。 ボーズでは把握していたようです。

平行2線がシールドタイプの太い一本線になり、電源アダプタの根元が補強されていました。
被覆も若干厚くにしているようにも見えます。
アダプタ本体も旧製品と比べると若干小さくなっています。

尚、フェライトコアはついていません。
なくても問題はないと思いますが環境により必要であれば市販の汎用品をつけるしかありません。

旧アダプタの定格出力は18V-2Aでしたが新アダプタは20V-1.8Aでした。
純正品番:748806-0010 5000円(税別)
流用したのかどうか分かりませんが、純正品なので一安心したところです。

ちなみに、代替品であればこ下記でも使えます。

秋月電子通商 スイッチングACアダプタ 定格出力 19V-2.64A
プラグ外径:5.5mm  外:マイナス 芯:プラス 1650円(税込)