日別アーカイブ: 2016年11月20日

パソコンでBDを再生しようと思ったらアクセスコードを要求される!

11月5日にリリースされた20世紀フォックス映画「インデぺンデンス・デイ リサージェンス」をパソコンのBDドライブで再生しようと思ったら、何故か再生方法の確認とアクセスコード取得を要求され、すぐには再生出来ません! BD(ブルーレイディスク)は、TSUTAYAから借りてきたレンタル版です。

bd_access2
bd_access1
bd_access3

えらくややこしいなと思いつつ、指示に従い該当サイトよりアクセスコードを取得し入力したところ再生できるようになりました。 試しにディスクを取り出し再度プレイしてみたら、通常通り再生がはじまったので、一度コードが確認されればいいみたいです。

また、ソニー製BDプレーヤーやBDレコーダ(ディーガ)などの家電製品は、アクセスコードを求められることなくふつうに再生できました(いずれもインターネット回線接続済)。

ネットに繋がっていれば自動的にアクセスコードは取得できるようなのですが、ネット回線接続のパソコンのBDドライブが自動接続されないのは何故?

調べてみると、現在は20世紀フォックスのBDだけのようで再生ソフトCyberLink PowerDVD(Ver16)の場合、「プレーヤーの設定」→「ブルーレイ」→「その他設定」→「BD-Liveのネットワークを有効」にチェックを入れておけばアクセスコードを自動取得するので上記のような確認画面は出ません。

アクセスコード取得は不正流通防止策のためですが、これとてFABで解除できてしまうので中国(チャイナ)恐るべしですね(解除は著作権違法になります)。