日別アーカイブ: 2016年2月7日

BUFFALO製Link Station LS210Dを使ってみた

兼ねてより検討していたNAS(ネットワーク対応ハードディスク)を買いました。

IOデータ製も検討しましたが、コンスーマー製品で売れ筋のバッファロー製NASを選択。
モデルは、予算の関係で「LS210D0201C」2TB)にしました。
同じ容量の外付HDDと比べると 少し割高です^^

Linkstation1
Linkstation2

NASは、当然ながらバックアップ用として使えますが、宅内だけでなく外出先からも、保管された写真や動画・音楽など、PCのみならずスマホやタブレットからも閲覧可能になります。

私の家では、ルータおよびハブを使って、パソコンをはじめ12台の端末で家庭内LANを構築しています。
PC内の共有フォルダやディーガの地デジ録画映像など、宅内端末で相互に閲覧できるようにしているものの、外出先からは見ることが出来ません。

NASは、オンラインストレージなので、ネットワークにアクセスできる端末であればシェアできるところがミソです。

グーグルドライブ(15GB)やOne Drive(15GB)など無料のオンラインサービスの利用でも可能ですが、、自前で用意したNASは、転送スピードやファイル容量の制約もなく、2TB(2000GB)の大容量が活用出来るので比べものになりません。

本機は Giga対応なのでパフォーマンスも抜群。 通信スピードも早く、DLNAやDTCP-IP機能もあるため、地デジ録画番組のムーブや視聴ができたり、ITunseのライブリが複数のパソコンで共有もできます。

外出先からアクセスできるようにする為に、アクセス制限のあるフォルダを作成し、WebAccessの設定をしたところ、パソコンにてWeb上から問題なくアクセスができました。 IPhoneやiPadにも専用アプリをインストール~こちらもアクセスできました。

本機は3パターンまでタイマー設定可能で、特定曜日とか夜中などオフにしておくことが出来ますので、電源を入れっぱなしにする必要もありません。 HDDは日本製です。

色々検証しながら楽しみたいと思っています^^

初期設定後、機能は問題なく動作しているのに、本来 白色点灯であるべき電源ランプがオレンジ色になったまま・・・故障?と思っていたら・・・新しいファームがあるとそうなるようで、更新したところ白色になりひと安心。

ただ、メール通知機能なるものがあるのですが、マニュアル通り何度設定してもエラーがでて、現在解決しておりません。 なくても問題ない機能ではありますが、サポート体制は万全といいながら、電話が全くつながりません。 困ったものです。