日別アーカイブ: 2015年8月31日

サンディスクSDHCカード32GBを格安でゲット!

ヤマダ電機のワゴンセールで、サンディスク(SanDisk)ウルトラSDHCカード32GBを2000円(税抜)でゲット!  CLASS⑩ & UHS-I  対応カードです。 利用しているアマゾンより安い!

FBの友達も、同じくワゴンセールで購入したようでタイムラインに紹介していました。 目を付けるところは誰しも同じなのですね。

SDHCカードを使用している高画素デジカメやHDカメラには、最低でもCLASS⑥(6MB/sec)以上のスペックが必要ですが、サードパーティーであっても定評のあるサンディスクやレクサー製品は安くないので・・・^^;

カメラはもちろんの事、モバイルノートでDVD映画を観る場合など、SDHCカード32GBを活用していますが、DVD6枚相当の容量があるので重宝します。 

ちなみに、今回 ゲットしたSDHCカード32GBは、UHS-I(Ultra High Speed)カードなので、ホスト機器(パソコン・カメラ・スマホなど)もUHS-I 規格に対応していなければ規定の転送スピードは出ません。

該当SDHCカードは、使用するホスト機器が対応していれば最大30MB/secで転送されますが、非対応であればClass⑩の最低保証スピード10MB/sec(以上)に落ちてしまいます。
上位互換のUHS-I対応のSDHCカードなので、転送スピードだけで飛びつかないように~(笑)

実は、一年前に一眼デジ(2430万画素)購入時、店員に勧められサンディスク製Extreme Plus UHS-I対応(最大80Mb/sec)SDHC Class⑩カード32GBと併せて購入したのですが、カメラがUHS-I規格に対応していなかった!(あとで判明^^;)  フル画素の10枚/secの高速連写に支障ないので30Mb/sec前後の転送スピードはあると思われ一安心。

UHS-I規格では、最大104MB/secまでの転送スピードが可能で、速くなるほど価格も高くなります。
またUHS-I対応のカードリーダも市販されていますので、非対応パソコンを対応ホストにする事ができます。

SDHC32GB_Sun