日別アーカイブ: 2015年8月28日

「フレッツ光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ隼」に申し込み!

現在利用している「フレッツ光プレミアムマンションVDSLタイプ」から「フレッツ光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ隼」にグレードアップすべく本日申し込みをしました。

切り替えはかねてより検討していたものの、回線スピードに関し現状不自由を感じている訳でもなかったので、追加費用もかかる事だし追々考えようというスタンスでした。

ところが、NTT西日本の担当者に電話をかけ詳細を確認したところ、現在キャンペーン中の為、「Bフレッツ」・「フレッツ光プレミアム」からの切り替えによる追加工事費用はゼロ! 月額利用料金もそのままだと~ !!

この条件で申し込まない手はないと思い、早速申し込みをした次第です^^
申し込む前提として提供エリア内であること・提供判定(工事可否)など条件を満たさないと受付されません。

現在のフレッツプ光プレミアムの回線スピード100Mbpsが、
フレッツ光ネクスト隼にアップグレードすると追加費用を払うことなく10倍の1Gbps(1000Mbps)になる訳であります。

1Gbpsは、言うまでもなくNTT管内の地域IP網での理論値であり、且つベストエフォートなのでイコールにはなりませんが、パソコン本体スペックやLANポート、周辺機器、LANケーブルなどすべてギガ対応の環境下にありますので、現状の回線スピード(地域網:89Mbs前後、インターネットエリア:30Mbps~40Mbps)が、どのくらいアップするのか期待するところです。

地域IP網にあるNTT西日本のサーバまでは、800Mbps~900Mbpsは出ると思われますが、プロバイダー(ISP)経由で地域IP網の先にあるインターネットエリア網のスピードは今までと変わりませんので、インフラのギガ対応や、部屋まで光ケーブルが直接引き込まれる事により、現在電話回線を利用しているVDSLタイプの伝送ロスなど、オーバオールでどのくらい改善されるかがポイントだと思います。

 

flets-hayabusa

flets-hyabusa1