日別アーカイブ: 2014年9月15日

いよいよ少子高齢化社会へ突入

今日は敬老の日。  自分ではジジィと思っていないのですが・・・(笑)

総務省の発表によると、2014年度の65歳以上の高齢者が3596万人だそうな。
総人口に占める割合は25.9%! 過去最高だそうです。
総人口の4人に1人が65才以上の高齢者になります。 75歳以上は、12.5%で8人に1人の割合。

このまま進めば、総人口に対して2035年度には65才以上が3人に1人、75歳以上が5人に1人の社会になると予測されています。 政治が手を打たないとますます少子高齢化社会に拍車がかかります。

総人口に対する65歳以上の高齢者の割合を高齢化率というが、1935年(昭和10年)の高齢化率は4.7%で最低だったそうです。 20人に1人が老人だったという社会です。

安部政権は、少子高齢化に対しどう舵取りするのだろうか。 孫の世代の為にもホントたのんまっせ。