月別アーカイブ: 2014年1月

踏切事故、賠償額一億円以上!

29日明け方、東武東上線踏切で、踏切内に侵入した軽乗用車と電車の衝突記事が各メディアで取り上げられているのは皆さんご存知の通り~運転していた41才の女性が、ポスト投函のため車を離れた際、車が動き出し踏切内に入り下り電車と衝突、車は大破しましたが乗客共にケガ人はなかったと言う。

警官の聴取に自分には非がないが如く「降りたら車が勝手に動き出した」・・・と報じられていた。 「そんなことある訳ねぇだろう~このバカ女!」・・・紳士であるべき私も、思わず心の中で叫んだくらい(笑)

案の定、D(ドライブ)のままで、サイド又は踏み込み式ブレーキをかけていなかった可能性も出てきているようだ。 それより 踏切待ちの先頭にいて、車を空けて降りる神経がわかりません。 アホとしかいいようがない。 その無神経さに一部始終みていた後続車ドライバーはさぞびっくりしたことだろう。

後部座席に人がいなかったのは幸いですが、この女性にはしっかりお灸を据えないとダメですね。 今回の事故賠償額は一億円以上になるそうです。 任意保険の対物無制限に入っていれば、一般的には支払い対象になるようですが、踏切の前後側端から10m以内は駐停車禁止です。 つまり車から離れてはいけないのです。

今回の場合、あきらかに運転者の道交法違反なので保険の扱いがどうなるのですかねぇ。  ちなみに酒酔い運転で事故を起こした場合、任意保険は適用不可です。

下手なドライバーはまだ許せます。 私も車好きなので毎日乗っていますが、サンデードライバーを含めマナーや交通ルールに無知なドライバーが反乱しています。 自動車教習所は何を教えているのでしょうかね。 特に運転してほしくないご婦人ドライバーも多く見受けられます。 「こいつら、事故でも起こさない限り気がつくことはないだろうな」・・・と、いつもつぶやいています。  イカン! またはしたない言葉を使ってしまった(笑)

YouTube アカウント停止!

昨年4月に開設したYouTube「昭和の歌人(うたびと)」が、9ヶ月目にしてアカウント停止ならびに全映像(97コンテンツ)がバッサリやられました。 著作元依頼による削除が3回に達した為です。

直近で12,000件/日のアクセスがあり、アクセス総数1,923,820、登録者数2,712人までいったのに残念です。 実は、YouTubeにアップするようになって7年位になるので、アカウント停止は初めてではありません^^; Tubeへのアップに関するノウハウはかなりもっていますが、それでもチャンネルをキープするのは大変です。

もっとも著作あるものをアップしているのですから文句は言えません。 現在、洋楽系のチャンネルも開設していますが、こちらは今のところ健在です。 外国の著作元は違法映像があった場合、事前に警告をして削除を促したり、強制的にブロックをかけ公開できないようにするだけで、いきなり削除してペナルティを課すことはありません。 あくまでYouTube(Google)は著作元の意向にそって対応しています。  そういう意味では日本の各著作権保護団体はきびしいといえます。

2012年10月著作権法一部改正で、著作あるコンテンツのアップやダウンロードはもちろんの事やメディアからのコピーは、私的鑑賞であってもNGになりました。(ガードのかかっていないCDのコピーは合法)
個人的には色々思う部分もありますが、法律で決められた事でもあるので論ずるまでもなく、Tubeの削除がきびしくなっているのは否めません。

YouTube では、削除3回(ペナルティ3)でアカウント停止になりますが、最初の削除(ペナルティ1)から半年経つとペナルティはクリアされます。 ペナルティ2になると背水の陣になりますが、私の場合 1年半以上経って順次クリアされ最終的にペナルティゼロになりました(その間うpは控えました)。

現在、非公開チャンネル(HP内にて限定公開)と公開チャンネル「映画と音楽(Movie&Music)」の各1 が健在です。 後者は開設してから4年になります。 毎日8000件前後のアクセスがあり、 登録者数3,954人になりました。 Google+を通してたくさんのコメントやメッセージに感謝です。

YouTube03_1YouTube01

※ 削除された「昭和の歌人(うたびと)」

YouTube02_1

※ 開設4年になる「映画と音楽(Movie&Music)」

「東京家族」、再び~

昨日、地デジ放送(テレ朝系)で、「東京家族」(山田洋二監督)をやっていました。
昨年1月19日に全国ロードショーで公開された時にシネコンで一度見ているので、見るともなく見ていましたが、いつの間にか引き込まれ、結局最後まで見てしまいました(笑)
後半の同じシーンでうかつにも涙してしまいました。 良い映画は何度見ても感動します。

物語は、橋爪功さんと吉行和子さん演ずる老夫婦が20年ぶり田舎から上京~
子供たちと再会するのですが、楽しく滞在してほしいという子供の願いはあるものの、
忙しさを理由に  形通りの何か欠けたもてなしに両親の居場所がなくなる~
生活リズムの違う家族が、再会することで生まれる絆や、家族の有り様をさまざまな切り口で描いています。

父親が一番期待していなかった次男・・・
しかし、次男のアパートに泊まり、恋人を紹介されたり、次男の人に対するやさしさを知る母親・・・
三者三様の絆が、最後にはひとつになるシーンに思わずぐっときてしまいます。
海の見える尾道ののんびりした田舎風景や昔ながらの近所つきあい、橋爪功さんのひょうひょうとした役どころに癒されるものがあります。

三回は観ている物語のベースになったオリジナルの東京物語」(1953年小津安二郎監督)ですが、昨年 英国映画協会が発刊する 「Sight & Sound」誌で 全世界の映画監督358人が投票して選ぶベスト映画一位に選ばれました。 半世紀以上前の日本の映画が選ばれるとはすごいことです。

tokyokazokuTokyo_monogatari

PS3エラー(80029941)・・BDプレーヤー購入

2012年10月著作権法改正以前にRip(リッピング)したBD/DVD映画ライブラリーがあるのですが、RipしたBDをPS3(プレステ3)にかけると「再生できません(80029941)」と表示され、一部かからないものがあります。 (改正以前にRipしたものを私的に楽しむのは合法です^^)  ※Code80029941:BD/DVDコンテンツの映像エラー

しかし、市販BDレコーダーやPCのBDドライブにはかかります。 PS3だけが再生エラーとなるのです。 但しセル版BDや地デジなど録画したBDはOKなので、やはりRipしたディスクに問題ありそうです。(DVDは問題なし)

いろいろ検証して判ったのですが、ライティングソフトに関係なくイメージファイルで焼くとOKのようです。
何故かファイルモードで焼いたものはPS3にかかりません。  で、私のパソコンルームにある32インチ液晶テレビですべてのBDが、問題なく映画鑑賞できるよう市販の家電BDプレーヤーを購入する事にしました。

すでにBD再生機は複数あるので、安いものでいいと思いLG製のものを購入。 ところが帰宅してから再生しようと電源を入れてもウンともスンとも動作せず。 調べたら付属電源アダプタより12Vが出力されていませんでした。 前面パネルもさわっていないのに、指紋跡らしきものがあり新装上がり(再整備品)と思われる。

翌日、その旨 量販店の担当者に伝えた。 原則 新装上がりは売っていない言っていたが断言はできないとも・・・もませるような価格でもなかったし、クレームはつけなかった(笑) 結局、5000円足してソニー製に交換して貰う事に~ LGはPCパーツ(DVD/BDドライブ)では安くても定評があるのに商品は今ひとつという感じ~うまく使い分けるしかないw

LG_BDP_1LG_BDP_2

初期不良だったLG製品(BP25)

 sony_BDP1sony_BDP2

交換したソニー製品(BDP-S1100)

前立腺がんの確率30%!

 

今月行った血液検査でPSA値4.28(ng/ml)とでました。

PSA値は前立腺に異常があると血液中に増加する物質で4.0以下であれば陰性で問題なしとなりますが4.1~10は前立腺がんの可能性のある陽性、10.1以上は前立腺がんの可能性の高い陽性となります。 PSA値は、前立腺炎や前立腺肥大の良性疾患でも上昇するのですが、前立腺がんの早期発見の腫瘍マーカーとして利用されています。

私の場合、67才時初のチェックでは3.2だったのに古希を迎えてからの2回の検査でいずれも4.0を越えるようになりました。

半年前(2013年7月)に4.14と出たため、かかりつけの先生が 念の為と紹介されたT病院の再チェックでも、ほぼ近いPSA値4.12が出ました。 併せて直腸診・エコー・MRIで検査をしましたが、特に目立った所見も見当たらず、様子を見ようとそれから半年経った今月に検査したところ冒頭のPSA値が出た訳であります。

私としては前立腺肥大に見られる頻尿とか排尿障害がある訳ではないので実感がないのですが、ネットを調べてももっと値の高い人でも異状ない人もいるし、100を越えるとんでもない人もいます。 加齢による上昇もあるようで私の数値はまだかわいいもんだとそれほど深刻に考えていませんでした。

しかし、数値の是非はともかく担当医は 数値から前立腺がんの疑いは30%あると言われました。 逆に言えば、70%は異状なしとも言える訳で こちらの方が確率が高いのも事実でして・・・いわゆるグレーゾーンなのです。 がんでない確率の方が高いのですが、それでもゼロではないのです。 あとは針生検をやるのが確実であると言われ、早期発見であれば100%治るものでもあり、組織採取の検査を受けることにしました。

2泊3日の検査入院になるようですが、肛門から器具を入れるので現在ジオン注射による痔の術後ケア期間でもあるし、こちらの先生にも確認したところ患部が安定するのにあと2ヶ月は必要ということだったので4月中旬に入院することにしました。

なにしろ、お産の姿勢で肛門から器具を入れられ、エコーで場所を確認しながら直腸の壁を通して前立腺からばっつんばっつんと(私の場合)10箇所から組織をとります。 しかも麻酔なしです~ 一時的ではあるようですが、血尿や血便がでたり、採取による前立腺肥大で尿が出にくくなったりする可能性もあるというのですから大変な検査ではあります。

私のまわりにも前立腺がんや前立腺肥大で手術している人がいるので、我々の年代は他人事ではありません。  自分では元気と思っていてもいろいろガタがきますね^^;  前立腺がんは男性のかかるがんでは第3位だそうです。 2020年には胃がんを追い抜いて第2位になるとの事。 ちなみに第1位は肺がんです。

術後35日(ジオン注射)

ジオン注射してから35日になりました。 おかげさまで毎日が快適であります。
術後21日間は投薬4回/日・座薬2回/日を処方されましたが、その後本日まで朝夕の座薬だけになり、今日は、術後3回目の診察です。 (投薬は鎮痛・消炎を目的とし副作用による胃腸保護薬も処方されていましたが必要なかったので飲んでいませんw)

いつものように肛門内視鏡でチェック、腫れや出血もなく順調の由。
本日より運動は、普通にやってよし! 先生よりゴーサインがでました。 お酒も・・・^^v
診察のあと、早速ジムで術後初の30分のランニングをやってきました。
もっとも術後3週間目くらいから、少しのお酒とウォーキングは慣らしの為、開始していました(笑)

但し、あと1ヶ月は見掛上は治っているようでも、注射による粘膜の硬化は半年位は続くので、患部のケアは必要とのこと~朝夕の座薬は続けるよう処方あり、4週間分の座薬をどっさり薬局で貰いました。 

処方された座薬は強力ポステリザンという薬で、ステロイド系ではあるのですが成分は一番少なく医療向で痔の症状や手術創などに使われます。 肉芽形成促進作用および抗炎症作用により傷を早く治す作用があるそうです。 4週間後に再診があります。 それ以降(術後2ヶ月経過)は、薬の処方はなく定期的な経過観察と思われます。

 

ラストサムライ 小野田寛郎さん

先日、小野田寛郎さんが91才で亡くなった。 彼の生き様はまさにラストサムライ~
終戦を知らず30年間もフィリピンのルバング島で戦闘を続けていたが民間の鈴木青年の 写真がきっかけで1974年に帰還。

帰国後の小野田寛郎さんの言葉

私は戦場での三十年、生きる意味を真剣に考えた
戦前、人々は命を惜しむなを教えられ、死を覚悟して生きた
戦後、日本人は何かを命がけでやることを否定してしまった
覚悟しないで生きられる時代は、いい時代である
だが、死を意識しないことで、日本人は生きることをおろそかにしてしまっていないだろうか

しかし、帰国後 戦争被害者とも言える小野田さんに「軍国精神の権化」「軍国主義の亡霊」など批判が浴びせられた。 政府からの見舞金は靖国神社に寄付~ 「一緒に戦って死んだんですもんね。 それを軍国主義に加担するなんて言われたら、そんな人間と一緒にいたくない。 誰も好き好んで戦争をした訳じゃない」 それがブラジルへ移住した理由だったそうだ。

ブラジルから日本に帰国した理由は、1980年に裕福な家庭でエリートであった兄をもつ弟(浪人生)が両親を金属バットで殺害するという事件を知り、「子供がおかしい」と・・・ 少年犯罪に心を痛め、不幸にならないように子供が希望を持ってくれれば、希望が目的になるからと、祖国の為に健全な日本人を育成するために財団法人「小野田自然塾」を設立。 全国各地でキャンプ場を開き、遊び心を満足させる自然環境の中で様々なことを学び、人とのつながりの大切さを知る多くの少年たちを世に送り出した。

その彼でさえ常々「人は一人では生きられない」と口にしていたと言う。 平和の中で過ごす戦争を知らない世代は、小野田寛郎さんの言葉から学ぶものは多いと思います。

onoda

自然塾でのやさしい笑顔の小野田さん

恐怖!悪魔ベイビーにドッキリ!!

放置されたベビーカーの中から、赤ちゃんの泣き声が・・・
通行人が心配して近づくと、突然悪魔のような形相をした赤ちゃんが
ガバっと起き上がって奇声を発する。

デビルベイビーは青白い頭に血管を浮き上がらせこわい形相で叫びだすので、
大抵の人が大きくのけぞり「Fu××」と放送禁止用語を発してしまうほど~
でも見る側としては思わず笑ってしまいます。

アメリカで1月より上映がはじまるホーラ映画「Devil’s Due」のドッキリ企画だそうです。 それにしてもリアルな赤ちゃんロボットですね。

「imgburn」がスパイウェア!

フリーソフトではありますが、市販ライティングソフトと比べても遜色ない「imgburn」が、最近スパイウェア扱いになっています。

公式サイトからでも、最新「imgburn(Ver 2.5.8.0)」はNG~
ダウンロードしようとしても定義更新されているので、トレンドマイクロのウィルスバスターの場合、自動的に削除されます。

仕込まれているアドウェアは「オープンキャンディ(ADW_OPENCADY)」といわれるもので、PC内の情報を抜き取り外部に転送するものです。 PCのシステムに影響を与えるものではありませんが、正しく使われるのであればまだしも、知らないところで個人情報がやりとりされる可能性もあるので要注意です。

ところが、Ver 2.5.7.0 以前のものであれば削除されることなくダウンロードサイトから入手可能です。
但し、悪質なものではないものの少なかれスパイウェアは仕込まれています。
(ウィルスバスターズ、シマンテック、マカフィなどの市販アンチウィルスのスキャンではひっかかりません)

この際、別なフリーソフトにするか有料の市販ソフトを利用が賢明かもしれません。 ソフトメーカの幹部は否定しているという情報も流れています。

「DVD Fab 9」と「imgburn」の組み合わせで、Fabの30日間試用期間後も、BD/DVDコピーに関してはすべて無料で出来るのでマニア間では重宝されています~ もっとも2012年10月以降より著作権法の一部改正により、著作あるコンテンツ/メディアのコピー、アップロード&ダウンロードは私的利用であってもNGとなりました。  なので、コピー行為については法律違反にならないよう活用には配慮が必要です。

凹んでいる人にかける言葉

闘病している人や鬱になっている人、はたまた凹んでいる人に、

「頑張って!」と言うのは禁句であるとよく言われる。

当人はめいっぱい頑張っていたり、努力しているのに、

まだ頑張れというのは酷であるというのがその理由。

かける人に悪意や悪気がある訳ではないことは

かけられる側も分かってはいても余計落ち込むというのだ。

新聞の投書欄に同様な趣旨の記事がありましたが

「無理をしないで」という言葉が一番うれしいと・・・

今は亡き柴田トヨさんのミリオンセラーになった詩集「くじけないで」の中にも出てくる言葉です。

その一言が相手を励ましたり、傷つけたりもする。  言葉は生き物ですですね。