スポーツ」カテゴリーアーカイブ

マラソン練習日記 その53 10km走るも再び転倒で怪我!

 

本日の記録は以下の通り(いつもと変わり映えしませんが私の実力です^^)
もし、ハーフからさらに距離を延ばし30kmまでを、キロ6分30秒(1kmのタイム)位であれば、持久力は多少自信があるので可能性ありですが、10Km以上のコースをキロ6分以内で走るのはきついです。

 

タイム:1時間2分、走行距離:10.2km、平均ペース:6分11秒/km

 

本日の天候は、晴れ・気温8℃でした。
いつものお馴染みの10Kmコースを走りました。

久々にラン友メンバー4人が揃いました。
屋外練習をしばらく休んでいたKさん、いつも一緒に走っているMさんとマドンナのOさんと私。
世代は違いますが皆仲良しです。4人の中では最年長の私が一番遅いです^^;

今日は少々薄ら寒く感じましたが、風もなく日差しもあったのでタイツも履かず短パン生足で走りました。あとで述べますがこの生足だったことが裏目に出ました。
そう、昨年12月に転倒し右ヒザ・肩など怪我をしたのに、またまた転倒してしまったのです

 

前半5kmまでは、キロ平均5分台で走行

 

1月度は残り3回走る予定ですが、なんとか月間走行距離100kmいけそうです(赤線は屋外練習)

 

8.5km付近で足がもつれ転倒してしまいました
練習はそのまま続けましたが、左肩、肘、膝左の側頭部を強打しました。

やはり年のせいなのか、多少の凸凹した道ではあったのですが、前半のスピードアップの疲れで左足がしっかり上がらずもつれたのか?
日ごろからスクワットや筋トレもしているし、月間100km前後走っているにもかかわらず転倒とは・・過信や油断は禁物ですね。

 

恥ずかしながら、屋外練習時において通算4回目の転倒です^^;
最初の2回は木の根っこや突起物でつまずいて転倒したものですが、昨年12月と今回の転倒は足のもつれ感が強いです。イメージ的にはバランスをくずし体が横向きになり肩から落ちる感じです。
先に手をつくことが出来れば肩に当たることはありません。

つまずいた時は膝頭の正面に傷を負いますが、足がもつれて転倒したときはヒザや肩の側面に傷があります。昨年12月も右肩から転倒しましたが、肩や右足ひざの傷も側面でした。

 

今回は、左の側頭部も打ったので、時間と共に少し腫れています。
直径3cm~4cm位のタンコブが出来たみたいで、食事の際 口を大きく開けたり、物を噛む時に側頭部が都度痛みます。痛みがひどくなるようであれば、近くの脳外科医院に行こうと思いましたが夕方には大分痛みがとれなんとか大丈夫のようです。

反面、左肩の痛みが夕方になるとだんだん増して、手を上にあげたり後ろに回したりすることが出来にくくなりました。腕ふりせずに走ることは可能ではありますが、腕振りもままなりません。

 

誠に見苦しい写真で恐縮ですが左足と左肘側面の傷です。
左肩も同じ位の範囲で擦り傷があります。

私も今年で喜寿なりますが、骨折しなかったのが不幸中の幸いでした。
マラソンは健康法のひとつでもあるし続けてゆきますがムリをしてはいけませんね。
来る3月3日「第13回錦帯橋ロードレース大会」ハーフに参加するので、2月になると距離を延ばした15km~16kmコースの練習が必要になります。アクシデントに気をつけて練習をしたいと思います。このブログを書いていても左肩が痛いです^^;

 

コスパ抜群のTao TronicsワイヤレスイヤホンTT-BH038、8時間連続再生

 

先日、マラソン練習時に使用するため、Bluetooth対応のソニーウォークマンNW-S315(16GB)を買い替えた事をブログで紹介しました。
一応、ノイズキャンセリングイヤホンが付属しているのですが、軽くてスポーツタイプの防水機能のあるTao Tronics 製 TT-BH038 ワイヤレスイヤホン(ブラック)を家電量販店で別途購入しました。

 

ほかに JVCケンウッド製HA-ET800BT(2017年2月発売)も検討したのですが、結局 Tao Tronics製の方に決めました。

 

スペック(仕様)ついては殆ど変わりませんが、JVC製の方は充電時間2.5時間で音楽連続再生9時間、重さ17g、家電量販店店頭価格で約10,000円(アマゾンで6,000円位であり)
片や、Tao Tronics製の方は、充電2時間で連続再生8時間、重さ18g、店頭価格は5,380円(アマゾンも店頭価格と大差なし)です。
コスパや見た目もTao Troniceの方がよかったのでこちらに決定した次第です。

 

 

2018年3月発売されたもので、ソフトバンクセレクション(Softbankが認定したアクセサリ商品をセレクションブランドとして販売)の商品にもなっています。
iPhone6を購入した際、同セレクションのワイヤレスイヤホン(ユニットタイプWS-31)を併せて購入したのですが、毎日の使用で3年経過した今も故障せず使っています。
ソフトバンクセレクション商品であれば品質面は信用できそうです。

 

TT-BH038の主な仕様は以下の通り

 

人間工学に基づいた耳にフィットしやすい湾曲したフック形状、
内臓の110mAバッテリーは2時間充電で連続再生8時間が可能
IPX5防水仕様、ナノコーティングで内部コーティングされた防水イヤホン、汗や水を弾き易くなっています。使用しないときはマグネットでくっつけられるので落下防止になります。

 

コーディックは、aptXとAACを採用したCD音質
iPhoneはAAC対応なので音質確保できるものの、ウォークマンNW-S315のBluetoothコーディックは、標準のSBCなので音質は少々落ちますが、聴感上は思うほど悪くはありません。

 

A2DP、 AVRCP、HSP、HFPという4つのプロファイルに対応
ウォークマン(A2DP、AVRCPに対応)とのワイヤレス接続では音楽再生ならび音量調整・曲送り・一時ストップなどコントロール操作が出来ます。音量調整はWM本体側で上限(MAX)を決めてリモコン側でコントロールするのがベスト。

 

当然ながらiPhoneとワイヤレス接続すれば音楽再生のほかにハンズフリー通話も出来ます。音量調整は、同じくiPhone本体とリモコン側と両方で調整可能。

 

夜間光を反射する素材を採用したフラットケーブルを使用しているので夜間の外出・ランニングにも最適です。フラットケーブルなので付属の収納ケースにも入れやすく絡みにくくなっています。

 


※TT-BH038(右)の追加購入でBluetoothイヤホンが3つになりました^^
左2つのBTユニットはiPhoneで使用。通常のイヤホンが利用できます。

 

室内・室外のマラソン練習に使用しましたが、耳にもぴったりフィットしてはずれにくいです。
但し、耳との密着度が高いと走っている時、イヤホンが上下するたびにキュッキュッと音がして耳障りなことがあるのですが、耳への装着(当たり具合)の調整で解決します。
イヤーフックのおかげではずれることはありません。周囲の音も確認しながらランニングできます。

 

使用中、バッテリーが十分ある場合、リモコン部のパイロットランプがゆっくり青色点滅していますが、残量が不足してくると赤色点滅に変わり、充電時期を知らせてくれます。

iPhoneとの接続ではバッテリの残量表示が%単位で表示されますので、具体的に把握したいときは便利です。2時間前後でフル充電するとパイロットは赤点灯から青点灯に変わります。
過充電防止回路があるのか満充電になると電流は流れません(充電電流の測定で判明)

 

リモコン部の3つの操作ボタンは各々独立していて、大きさや操作性が工夫してあり、走っているときでも右手親指の腹で簡単に操作できます。

 

耐久性はこれから使い続けてみないと分かりませんが、ソフトバンクセレクションブランドであることとスペックと価格を考えれば、コスパ抜群の商品だと思います。

マラソン練習日記 その52 気温5℃ 11.5kmの初マラソン


※マラソンコースの橋から見た安芸の宮島遠景 1月4日AM10:45、両サイドの河川沿道をいつも走っています(Photo1)

 

1月4日(昨日) 天候は晴れ、気温5℃の中、屋外での初マラソンであります。
走り初めは、3日(一昨日)スポーツジムのトレッドミル(ランニングマシン)で約6kmを走りました。

ラン友の1人は高血圧でドクターストップ中、別の1人は風邪でダウンし、いつも走っているマドンナも見当たらず、結局屋外での走り初めはひとりでした^^;

 

ウェアとパンツの下にアンダーウェアとタイツをはき、ウィンドーブレーカーを羽織って手袋もつけ完全武装で走りました。 少しヒンヤリしましたが、天気もよく気持ちよく走れました。

 

いつも音楽を聴きながら走っていますが、先日購入したウォークマンNW-S315と新たに追加購入したスポーツタイプのワイヤレスイヤホンTT-BH038を装着して走行~
今までは、コード付イヤホンで聴いていたのでコードが邪魔にならずなかなか快適でした。
商品のレポートについては、日を改めて紹介したい思っています^^

 

タイム:1時間12分、走行距離:11.5km、平均ペース:6分18秒/Km

 

 


※マラソンコース端から見た安芸の宮島 1月4日AM11:00(Photo2)

マラソン練習日記 その51 気温3℃ 平成最後の年末練習10kmを走る

本日は、平成最後の年末練習になります。
天気は晴れ気温3℃、風も冷たくとても寒かったです。

 

練習コースはいつもの10kmコースであります。
コースの一部に桜並木があります。
春にはピンクの花が咲き、夏には緑に茂り、秋には真っ赤に染まる葉っぱも冬にはすべて落ち、雪が降った時は綿帽子をかぶる・・・夏は暑く冬は寒いマラソン練習ですが、四季折々を楽しみながら走っています。

 

タイム:1時間、 走行距離:10.7Km、 平均ベース:6分19秒/km

 

 

冬場のマラソン練習は、夏用の半袖ウエアの下に長袖のインナーシャツ(アンダーシャツ)を重ね着して走ります。もっと寒いときはショートパンツの下にタイツもはきます。
風のある日はフード付ジャケット(ウィンドブレーカー)も必要です。

 

防寒対策は、天候・気温・風によって都度対応しています。
11月ごろから半袖シャツとインナーシャツおよび手袋をつけて走っていましたが、下半身はショートパンツなので裸足を露出して走っていました。
しかし、本日はさすがに寒くはじめてタイツを履いて走りました。

 

寒い日は、10km走っても首から上は若干汗をかきますが、体の方は思いのほか温まりません。
四季によりコンディションは色々ですが、この年まで元気で頑張って走れることに感謝です。
来年3月3日開催される「第13回錦帯橋ロードレース」は、すでにエントリー済みで3回目の参加となりますが、年が明けたら少しずつ練習距離を延ばし本番に臨みたいと思います。

 

今月の総走行距離は91kmでした。
目標100km以上はクリアできませんでした。

※青線が屋外練習

9年ぶりにウォークマンNW-S315へ買い替えました

 

ポータブルオーディオプレーヤーは、物持ちがよく6年~9年前に購入したものが3台あります。マラソン練習時に9年前に購入したソニーのウォークマンNW-S636F(4GB)を主に使っています。何度も固い床に落としたりぶっつけたりしていますが、故障もせず現在も正常に使えています。ただ、当初フル充電で40時間位は再生できたのに、現在は2~3時間位しか持ちません。

 

その後、一体型のウォークマンNWD-W263(4GB)を購入、音質は申し分ないのですがマラソンなどで使用するとどうしても耳から外れ易く、スポーツ用途に購入したのにあまり使うことがなくなりました。

 

アップル製のスティックタイプiPodshuffle(2GB)も、スポーツ用に使ってみましたが、1ヶ月くらいでイヤホンコントローラーの音量調整やポーズ、早送りなどのボタン操作が出来なくなりました。同じ故障が一年以内に5回(すべて本体一式交換)もあり、最終的に修理はあきらめiTunsで音量を任意に設定し、一般イヤホンで聴くことで対応。
当然ながらコントロール操作がないので、その後故障することはなくなりました。
今思うに防滴仕様でないイヤホンコントローラーユニットに汗が混入したのかも・・・

 

複数あっても、使うのはNW-S636Fのみだし、9年間も使え元は取ったようものなので、ここいらが買い替え時期かと、今回ノイズキャンセリング機能およびブルートゥース(Bluetooth)対応ののウォークマンNW-S315(16GB)を新しく購入することにした次第です。

Xアプリは使えなくなり、Music Center for PC(アプリ)にて旧ウォークマンとCDから楽曲を転送、現在1000曲位を入れて楽しんでいます^^
Music Center はインストールOKのWindows7では何故か動作せず、やもえずWindows10 PCにインストール、こちらでは動作しました。

 

※ウォークマンNW-S315パッケージ

※NW-S315ウォークマン一式(パッケージ内容物)

※本体とノイズキャンセリングイヤホン(付属)

 

購入10日になりますが、新しいだけあってバッテリの持ちがまことによろしいです。
低音の伸びや高音のキレもよく音質も申し分ないです。
ただ、筐体がプラスチックになり、ホームメニューの表示が、背景が真っ黒の白抜き文字だけになりました。以前のカラー表示と比べると液晶表示は安っぽい感じがします。

曲数表示も含む全曲シャッフルや夜のおすすめ、アクティブ、リラックス、スローバラードなどメニューから選択すればジャンル別に再生してくれる「おまかせチャンネル」もなくなりました。
同じシリーズの後継モデルなのに便利な機能を省略する意味があるのか残念なところです。

 

マラソン時はそれほど騒音の酷いところを走っているわけではないので、ノイズキャンセンリングイヤホンは必要ありませんが、電車内やにぎやかなところでは使い分けをしたいと思います。

 

マラソン練習時に使用するには付属イヤホンは少々重く防滴仕様でもないので、近々スポーツタイプのワイヤレスイヤホン(Bluetooth)を購入の予定です。
購入したら使用感などブログで紹介したいと思います。

マラソン練習日記 その50 気温7℃の中、10Kmを走るも転倒で怪我!

 

今朝の天候は、曇り・気温7℃でありました。
本日の練習はいつもの10Kmコース。ラン友のMさんと10時半にスタート。
寒いのに、ウィンドブレーカ着用せず、手袋無し、下は半パンの生足状態で走りました。
但し、キャップとアンダーシャツは着用。それでもメチャ寒かったです。

 

河川の測道を走るので、走行中もたえず冷たい風が当たるので体は温まらず、耳は痛いし手はかじかみ、ウォーミングアップもままならないまま、5km付近で転倒してしまいました。

右の膝・手のひら・肘・肩にスリ傷を負いましたが、出血はあったものの程度は軽かったので不幸中の幸いでした。練習はそのまま続行。

 

タイム:1時間  走行距離:10km  平均ペース:6分/Km でした。

アクシデントがあった割りには思いのほか好記録がでました。

 

転倒は今回で3回目~前回から2年ぶりになります。
1回目は木の根っこにつまずき、左ひざ裏のじん帯を損傷、2回目は五十肩のせいで手がつかえず、左膝頭を思い切り道路に打ちつけ直径2cm位が円形状にズル剥け赤身がでてしまいました。
どちらも病院で治療した経緯があります。
いつも被覆なしの生足で走りますので、転倒したらモロです^^

 

実は、本日かかと部のクッション性抜群のシューズ(アシックスニューヨーク5)を持参するのを忘れ、急きょ室内で使っている軽めのシューズ(ミズノ)で走しった為かとも思いましたが、やはり年のせいだと思います。スポーツしているからと過信してはいけませんね。気をつけねば(笑)

 

毎回のマラソン練習の走行データエプソン製GPSウォッチ(モデルSF-110)からアプリを使って吸い上げますが、最近になってマップ上の走行軌跡に1km毎の番号表示がされなくなりました。
冒頭のマップがそうです(番号表示なし)

 

故障なのか操作ミスなのか判断がつかず、本日エプソンのサポートセンターに電話を入れました。
相談内容の番号選択はあるものの、すぐ繋がり対応も親切で即解決しました。オートラップの設定がオフになっていました。ウォッチのボタンは計測確認で頻繁に使うのでなんかの拍子にあたったのかもしれません。次回測定からは表示される筈です。

 

電話サポートでは、マイクロソフトも対応が早く回答も的確です。
サポート対応で顧客に対する会社の姿勢が分かりますね。

第38回ひろしま国際平和マラソンのチャレンジコースに出場

 

今年で通算6回目の参加となる「第38回ひろしま国際平和マラソン」のチャレンジコース10kmに出場しました。 キッズコース(1km)ビギナーコース / 車いすコース(5km)チャレンジコース(約10km)に約12,000名の人が参加しています。
今年も晴天に恵まれ、本日の最高気温20℃と予報もあり、絶好のマラソン日和となりました。

 

今年のチャレンジコースは、4,733名の参加であるとアナウンスがありました。
コース距離は約10kmですが、実測9.8km(GPSウォッチ)です。
チャレンジコースのみタイム測定が行われます。
スタートの号砲からゴールまでのグロスタイム(正式記録)とスタートラインからゴールまでのネットタイムがあります。

 

ゼッケン番号(チャレンジコース:9000番台から始まる)が若いほど、スタート地点に近くなるので参加申込みは早いほど有利になります。
号砲の合図でスタートしますが、後ろにいる人ほど不利になり、最後尾の人は3分前後は遅れます。
遅れたタイムは正式タイム(グロスタイム)に反映するので不利になるという訳です。
全国のメジャーなマラソン大会でも、グロスタイムを正式タイムにしています。
今年はスタート地点から数メートルに位置することができました。

 

 

おかげさまで今年の「ひろしま平和マラソン」のグロスタイムとネットタイムは殆ど差がありませんでした^^ 大成功でした。
昨年のタイムも約1時間でしたが、距離は延ばせてもタイムがこれ以上早くなることはないと思います。チャレンジコース出場者4,733名の中で、タイム:59分12秒、順位1814位は、出場者の半分より前の順位であり、私の実年齢を考えれば上出来であります。

 

 

※たまたま撮ってくれていた友人がいました^^ ゼッケン番号9266が私です

 

装着したGPSウォッチによる記録は次の通りです。
もちろん、記録証にあるネットタイムおよび正式タイムとほぼ同等でありました。

タイム:59分11秒、走行距離:9.86km、平均ペース:6.0分/km

 

マラソン練習日記 その49 ハーフの練習メニューなみに16kmを走る

 

第38回ひろしま国際平和マラソン」開催まで、あと1週間となりましたが、チャレンジコース10kmの完走は問題なくできるので心配しておりません。タイムも1時間5分以内で走れると思います(6分20秒/km:1時間3分)
ちなみに、私のベストタイムは55分3秒です。

 

後期高齢者ともなるとなかなかタイムは上がりませんが、持久力は練習次第で伸びると実感しています。 10kmよりハーフマラソン21kmの距離を問題なく走れる体力維持を念頭にいつも練習しています。併せて、私の健康法でもあります^^

 

本日は、気温18℃、天気は曇りでマラソン練習には申し分ありませんでした。
いつもの10kmの練習コースで終えるつもりだったのですが、発汗も少なくスタミナも7km越えたあたりでも疲れが全然感じられず、距離が延ばせそうだったので途中からハーフマラソンの練習メニューで走ってみました。 記録は以下の通り~

タイム:1時間44分、走行距離:16.2km、平均ペース:6分25秒/km

 

私としては上出来です。 すでに今月の総走行距離は100kmを越えていますので、ひろしま平和マラソンを控え、練習は順調に進んでいます。

 

※コースNo4辺りから橋に向かって:PhotoA いつものコースです(片道1.5km)

※コースNo5辺りから日本三景の「宮島」方面に向かって:PhotoB (片道1.5km)

※10月度月間ワークアウト:赤線は屋外練習、他は室内トレッドミル(10月26日現在)

 

10月1日と9日はGPSウォッチの装着を忘れ、データが未記載になっていますが、それぞれ5.5km、10.5kmを走っていますので、実際の10月度総走行距離は127.49kmになります。
あと2回は走る予定ですので140kmは越えそうです。

マラソン練習日記 その48 気温18℃で久々に13.5kmを走る

 

本日の天気は晴れ、気温18℃でマラソン練習にはベストなコンディションであります。
途中、日が昇ってきましたが、体感的に25℃を越えることはなく、風も冷たく汗もそれほどかかないのでとても気持ちの良い走りができました。
スタミナも十分確保できたので、いつもより距離を延ばしたコースを走りました。
久々に赤灯台まで行きました。 本日の記録は以下の通り

 

タイム:1時間27分 走行距離:13.5km 平均ペース:6分27秒/km でした。

 


練習コースの一部:はるか左に見える橋までが1.5km~いつもここを2往復(6km)しています。

 

本日の練習では平均ペースは、キロ6分27秒(1kmを走るタイム)でしたが、駅伝やマラソン大会に出場する現役選手はキロ3分で走るのですから今更ながら凄さを感じます。

 


※草津港赤灯台

 

第38回ひろしま国際平和マラソン」開催の11月3日まであと3週間になりました。
参加するラン友二人もコースレコードを更新するつもりで、キロあたり5分台でのスピードアップを図って練習しています。

 

私は、今以上のスピードアップは望めませんが、スピードを抑えて走行距離13km~15kmを走って持久力で勝負します。そのゆとりが10kmを走るときにタイムに反映できればよいと思っています。

 

アミノバイタル(味の素アミノ酸サプリ)は、屋内練習時は終わったあとに飲んでいますが、屋外練習の場合、走る30分前に飲んでいます。いずれの場合も効果はありますが、アミノ酸サプリは30分位で体内に吸収されます。データにおいても効果があると実証されていますので、マラソンランナーには愛用されているようです。 一袋150円也!
ちなみに、食べものからアミノ酸を取ろうと思うと吸収するまでに数時間はかかるそうです。

 

 

屋外のマラソン練習をした夕飯には必ずビールとワインを飲みます。
至福のひとときであります^^

マラソン練習日記 その47 2日続けて10km以上走るのはきつい

 

マラソンネタが続きます^^;

本日は、9月度最後マラソン練習となります。
天気は晴れ、気温24℃ 私を含むラン友3人で走りましたが、私は10.5kmしか走れませんでした。
ひろしま国際平和マラソン」大会1ヶ月前くらいから、毎年 屋外練習では13kmくらいは走るのですが、本日も昨日に続き距離が伸びませんでした。

 

タイム:1時間8分、走行距離:10.5km、平均ペース:6分33秒

 

 

昨日は10kmを走り、2日続けての10キロ走行でしたが、日が高くなると気温も上がってくるのできつかったです。 さすがに夏日のような事はないものの、経験的に体感温度27℃前後に感じました。

 

20℃以下になるとずいぶん走りやすくなりますが、ベストなのは気温15℃前後です。
発汗も少なくスタミナも持ちます。

 

もっとも、昨年 後期高齢者の仲間入りしたので、加齢のせいもあるかもしれません^^;
年のせいにしたくはありませんが、10月に入ると気温も下がるので頑張りたいと思います。
決してムリはしていないので、同世代の人たちにも頑張りをみせたいところです。
長生きできるかどうかは神のみぞ知るところですが、気持ち的には90歳越えても走りたいと思っています。 またマラソンが健康に良いということを自ら証明してみたいという思いで走っています。

 

今月は14日間をマラソン練習に励みましたが、うち9日間は屋外でのマラソン練習でした。
屋内練習ではストレッチと併せトレッドマシンを使って走っています。
月間ワークアウトの赤いアンダーラインを引いている日が屋外練習日です

9月度の月間走行距離は約112kmでした。