12/05 運転していて腹の立つこと その1
12/06 運転していて腹の立つこと その2
天の橋立
12/21 クリスマスツリー   12/23 お〜寒うっ〜 12/26 財布がない
1/12 映画は本当にえェ〜がな 
2/17 「綾小路きみまろ」知っている?
3/30 やっぱりビートルズはいいねェ〜
5/4  8年ぶりに東京へ
★2002/12/21(SAT)     クリスマスツリー

仕事の帰りに広島の繁華街へ出てみた。
世の中、不景気といわれているもののやはり町並みのあちこちにはツリーがライトアップされクリスマス一色って感じ。若いカップルにとっては、いい雰囲気なんだろうな・・・と若い頃をフッと思い出す。

中心街にNTTクレドビルの正面広場に高さ
15メートルくらいのツリーにイルミネーションが飾られ、すごくきれいだった。こういう雰囲気のライトアップが一番いい。(昨年行った、神戸のルミナリエはすごかったが観光化されると人ばかりで疲れる)

乗り換えの西広島駅でイルミネーションで飾り付けいっぱいの電車がいた。サンタさんに扮装した職員さんがあめをくばったり乗客に大サービス。 今までこんなことやっていなかったのに・・・。

2002/12/23(MON)     お〜寒うっ〜 (>_<)
結婚31年目にしてはじめての出来事。

♂「お〜い 風呂沸かしてくれ〜」
♀「は〜い」 <本当はこんな気持ちにいい返事はしないンだけど・・・一応返事はしてくれた>
30分経って、♀「沸いたよ 早う入いりんさい」<これ広島弁です>

脱衣室で早々に服を脱ぎ浴室へ。熱めの浴槽にたっぷりと体を静めてつかろうと思い描きながらフタをあけたところ、浴槽にはお湯がなく空っぽ!!

♂「お〜い 湯がねぇじゃねえか アホ」

♀「そんなことない筈だけどねぇ。給湯終わりのチャイム鳴っていたから」
奥サン浴室に来て、「おかしいねぇ・・・」

鎖の先についた湯栓が浴槽から外に出ていたのを見て「ひょっとしたら、湯栓つけ忘れたかも・・・」と。 

今から言っても遅いやろうが!旦那がすっぽんぽんでガタガタ震えているのに、ボケかましよって、本当に・・・。 31年間専業主婦しているので楽しすぎてボケがはじまったのかも。

本当に漫才のネタにもなりそうな出来事でした。

★2002/12/26(THU)     財布がない!    
今度は私めがボケをかましてしまった。

様々な忘年会まっさかりで、今月に入り私としては3回目になるが、職場の忘年会があった。
居酒屋で2時間を楽しく過して、いざタクシーに乗ろうとしたら 財布(札入と小銭入)が無いではないか! 

店に引き返し店員さんにも店内の落ちていないか一緒に探してくれたが出てこず。 クレジットカードも入っているし、大枚も少々 まいったなと思いつつ、自宅に電話。 事情を説明しタクシーで帰るので着いたら金を払ってくれるよう連絡したところ、「書斎の机の上に財布が置いてあるわよ」アッサリとカミさん。え〜っ ホントかよ ほっとするやら、アホくさいやら 最後には、「亭主が出かけていくとき忘れ物がないかチェックするのは女房の役目だろうっ」といったものの今回は私の完全なチョンボ (._.)

こんなことも結婚以来初めてのことである  最近夫婦そろってどうかしている。

★2003/01/12(SUN)     映画は本当にえェ〜がな
今年はじめての日記である。ネット仲間の日記を見ると何気ない日常の出来事をユーモアに書き、いつも感心する。

正月休みはお酒を飲みながら映画&音楽鑑賞するべく、ビデオ、CD、DVDをレンタル屋で借りる。ビデオは「アイ アム サム(I am sam)」「スパイダーマン」「マジェスティック」「メンインブラック2」「トータルフィアーズ」「スタウォーズ クーロンの攻撃」。レンタルではすべて新作になるが早く返却すると少し安くなるので先にコピーして後でゆっくり観るということにしている。

市販ビデオの殆どはマクロビジョンというシステムでコピーガードがかかっていて通常はコピーできないが、私は解除できるのだ。(^.^)
DVDもリッピング(抽出)して同様にあとでゆっくりと観る。

正月にコピーしたテープまだ全部は観ていないが、「アイ アム サム」は感動ものだった。昨年一番泣ける映画として日米で大ヒット。知的障害をもつ父親と父親の知能を追い越してしまった娘との親子愛を描いたもの。主役は「バットボーイズ」「カラーズ」などワイルドな役が多いショーン・ペンなのだが、同一人物とは思えない役作りに驚く。それと安達祐美ばりのダコダ・ファニングちゃんの愛くるしさはいじらしく涙をさそう。

併せて聴いたCDは、今人気上昇中のジャズシンガー綾戸智絵。ゴスペルで鍛えた彼女のジャスは聴きごたえがありますぞ 発音もバッチリ。

映画を紹介するとき「映画はえェ〜がな」のトークで笑わせている人です。(ごぞんじかな)

「アイアムサム」については、ネット仲間のリンク「雪桜日和」の感想日記にも書いてありますよ。 どちらかというと女性向の映画かな。

★2003/02/17(MON)     「綾小路きみまろ」知っている?
今、中高年の間でブレークしている「綾小路きみまろ」を知っていますか?

若い人には受けないかもしれないけど、40才以上の人なら絶対受けること間違いなしです。森進一とか小林幸子の専属司会で話術を磨き、苦節30年、今栄光をつかんだ漫談家なのです。要は中高年をネタにしボロクソに言っているのですが誰もが思い当たる節があっておもしろいのです。

私も、CDを購入(2500円)し、車の中で聞いたのですが、笑い転げました。例えば「オバタリアン、化粧落とせばエイリアン」「久々の化粧で亭主後ずさり」とか

「奥さんエステ、亭主ごみ捨て」「お似合いの夫婦と言われはや40年、あの日あの時、プロポーズした時に戻れるものなら戻って断りたい」

「中高年のダイエット、犬の散歩で犬が痩せ」「嫁にいかぬ父親似の娘」「禁煙して育てた娘、今タバコぷかぷか」等々のフレーズをつなぎ、話を構成。

興味ある方は、一度聞いてみては。

★2003/03/30(SUN) やっぱりビートルズはいいねェ〜
ヒアリング練習でビートルズナンバーが教材になっているのだが、これは本の上での話。実際の曲を聴かないと身にならず、CDを購入することになった。
昔ビートルズが出演した映画 「ヤァ ヤァ ヤァ」、「Help」、「Let it be」、はすべて見たが、その際 購入したサウンドトラック版の貴重なレコードはどこへいったやら。

行きつけのレンタルョップにいっても好きなナンバーが見当たらず、結局購入する羽目になった。

好きな曲は多いが特に「let it be」「Yesterday」 「Hey Jude」「The long and winding road」が一つのCDに挿入してあるものを探したら、あった!

全英、全米でNo1を記録した27曲が収録されたCDで、ヒアリングそっちのけで早速鑑賞 大いに満喫した。 これからヒアリングと発音の練習をして「Let it be」でギターの弾き語りも練習したい(昔を思い出して)。でも時間とれるかなぁ〜。

★2003/05/04(SUN)  8年ぶりに東京へ
千葉にいる息子夫婦がこちらにいる間に遊びに来ないかと誘いがあり、連休を利用して上京。2日は広島を8時30分に出発。目的の一つディズニーランドがある舞浜に14時ごろ到着。半日そこで過ごす。若いカップルや子供向きではあるがメルヘンの世界をたっぷりと味わった。左の写真は美女とのツーショット。(お互い肩に手を回しているのですゾ  (^^♪

3日〜4日は、今若者のトレンドであるお台場に行く。GWは色々イベントがありいたるところで大道芸人のパーフォマンスも見られた。そのほか秋葉原、アメ横、上野公園、徒町、麻布10番町にある「六本木ヒルズ」など見てまわった。行くところ人、人・・・であったが久しぶりに都会の雰囲気を満喫。4日夜は私の嫁さんの兄夫婦が町田市にいるので夜はカラオケに行ったり大いに飲み明かす。息子の歌は聴いたことがなかったが思いのほかうまかったのでびっくりする。(知らぬは親だけかも)

5日朝新横浜を出発。広島に15時に着く。あっという間の4日間だった。